文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 神戸徳洲会病院 > M・O

先輩ナース特集

Profile

氏名
M・O
病院名
神戸徳洲会病院
所属診療科目
回復期リハビリテーション病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
宇和島看護専門学校
卒業年
2014年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私が当院を選んだ理由は研修制度です。当院では、研修制度にローテーション制度を導入しており、病院内のさまざまな病棟(消化器、救急、循環器、ICU、療養病棟)を4〜9月まで長期にかけて回り、その病棟の特徴を知ることができ、自分に合った看護を見つけることができると考えたからです。
また当時の看護部長との面接時、「病院を選ぶときは人間関係が大事だと思っています。仕事をしていると大変なことばかりで、時には心が折れそうなときもある。でも先輩はちゃんと見てるから大丈夫」と言っていただき、仕事の厳しさの中にも親身に指導してもらえる信頼できる病院だと思いました。

病院選びで重視した点

病院を選ぶ要件として大切だと思うことは、院内研修制度が充実していることです。新人研修が整っていることや、ステップアップするための研修が継続して整っていることが重要なポイントだと思います。
また、病院・病棟の雰囲気を見て、自分に合っているか、自分がやりたい看護ができる病院かを確認することも大切だと思いました。
自分の合っている病院に就職することで看護師として成長できると思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■11月
学校から関東・関西エリアの合同就職先の案内が来る

■1月
気になった病院の資料を集める

(最終学年)
■4月
説明会に参加

■○月
採用試験
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

研修中は業務に慣れず、何をするにも時間がかかり大変でした。また疾患や薬の勉強、検査・処置手順など覚えることが多く苦労しました。また点滴ルートの確保や吸引、経管栄養など初めて行う看護技術ばかりで緊張の毎日でした。しかし、メンターをはじめとする先輩方が「大丈夫?困ったことない?」と会うたびに声を掛けていただいたことがとてもありがたかったです。
今まで寝たきりだった患者様が、リハビリを続けるうちに車いすに2人介助で乗れるまでに回復し「ありがとう」と笑顔で退院された時はとても嬉しく、頑張ってよかったと思います。

新人研修内容の特長

研修制度がローテーション制度で充実しているのもそうですが、配属後も完全に一人で行うというのではなく、先輩看護師とともに部屋回りを行っていきます。経験の浅い看護師では難しい患者様、例えば不穏や徘徊の多い患者様の対応を見て学んだり、カンファレンスで先輩・新人看護師関係なく意見を出し合い看護を実践しています。この経験のおかげで、少しではありますが今では不穏の患者様の対応を一人で考えることができるようになったと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
消化器病棟の研修
採血・注射の練習・実施
カルテの記入方法
夜勤シャドウイング
ポートフォリオ記入(〜9月)

■5月
救急病棟研修

■6月
循環器病棟研修

■7月
ICU病棟研修

■8月
小児科病棟研修

■9月
療養病棟研修

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

医療法人沖縄徳洲会 神戸徳洲会病院

〒655-0017 兵庫県 神戸市垂水区上高丸1-3-10

  • 病床数/309床
  • 診療科目/内科、外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、消化器科、循環器科、呼吸器科、小児科、婦人科、泌尿器科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科
  • 看護方式/チームナーシング
    各詰所にMSW 薬剤師 配置
    リハビリもベッドサイド中心 チーム医療の実践
  • 看護配置/一般病棟 7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(677件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら