文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 愛媛医療センター > 西岡小夏

先輩ナース特集

Profile

氏名
西岡小夏(ニシオカコナツ)
病院名
愛媛医療センター
所属診療科目
循環器内科・外科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
松山赤十字看護専門学校
卒業年
2016年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私は、家族が当院の近くで療養しているので、近くでサポートができればよいと思い、周辺の研修制度が整った病院を探しました。
パンフレットやホームページを見て、当院を含め数ヵ所の病院のインターンシップや病院見学に参加しましたが、その中で当院の研修制度が整っていることを知り、雰囲気の良さを感じました。ここならずっと続けることができるだろうと思い、入職を決めました。

病院選びで重視した点

自分がより長く看護師を続けられると感じられることだと思います。私はこの要件を満たすために、自分はどの診療科に興味があるのか、どのように患者さんと関わりたいのかをまず考えました。
次にどのような病院があるか、研修制度についてパンフレットやWEBサイトから調べました。そしてインターンシップや病院見学に参加し、病院・病棟の雰囲気に触れ、決めていきました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■1〜2月
病院の情報収集(インターネットなどで病院の資料を集めた)

■3月
インターンシップ・病院見学に参加
(調べた中で興味を引かれた病院のインターンシップ・病院見学に参加)

(最終学年)
■4月
採用試験の準備
卒業生が残した前年度以前の採用試験の資料を見たり、面接時のマナーの確認をした

■7月
採用試験

■8月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

実習とは違い、複数の患者さんを受け持つので、優先順位を考え看護業務を時間内にしっかり行うことには、1年目だけでなく2年目の今でも苦労しています。また看護師として患者さんへ看護の技術を提供する際は、戸惑いや不安、緊張がありました。
しかし、患者さんからの温かい言葉やお礼の言葉、先輩看護師からの励ましや優しい言葉は、嬉しく大きな支えとなりました。

新人研修内容の特長

定期的に集合研修があり、普段会う機会の少ない同期と会えるため、よい気分転換になりました。
また、グループワークが多く、そのグループでは他病棟の人の話を聞け、他病棟のことを知ることもできるのでよい刺激を受けることができています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
集合研修:基礎看護技術T
(看護部教育、看護記録、看護必要度、倫理綱領・接遇、医療安全管理、内服管理、感染管理、経菅栄養・胃瘻の管理、吸引法・酸素の取扱い、血糖測定・インスリン、採血、点滴管理、筋肉注射)

■5月
早出・遅出勤務、夜勤オリエンテーション

■6月
病院新採用者研修(アイスブレイク、病院の魅力についてのグループワーク)
集合研修:基礎看護技術U(褥瘡対策、急変時の看護、人工呼吸器について)
夜勤シャドウイング

■7月
集合研修:3ヶ月フォローアップ研修

■9月
集合研修:多重課題研修

■11月
集合研修:医療安全研修

■3月
集合研修:12ヶ月フォローアップ研修

検索

病院所在地 卒業年    

独立行政法人 国立病院機構 中国四国グループ

〒739-0041 広島県 東広島市西条町寺家513

  • 病床数/9400床
  • 診療科目/病院により異なります。
    各病院のページをご参照下さい。
  • 看護方式/病院により異なります。
    各病院のページをご参照下さい。
  • 看護配置/病院により異なります。
    各病院のページをご参照下さい。

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(676件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら