先輩ナース特集

Profile

Profile

氏名
佐々木 翼(ササキツバサ)
病院名
久留米大学病院
所属診療科目
高度救命救急センター
役職・資格
看護師
卒業学校
久留米大学
卒業年
2016年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私が当院に就職を決めたのは、自分の過去に理由があります。以前私は大きな病気を発症し、生命の境を彷徨ったことがあります。その際に当院ではありませんが救命センターに入院していました。そこでの看護師の方々の看護に感銘を受け、自分と同じような境遇の方を少しでも多く救えるようになりたいと考えていました。その時に当院の高度救命救急センターの話を聞き、多くの急性期の患者さんと関わり看護を行える救命センターで自分も働きたいと考え、当院への入職を決めました。

病院選びで重視した点

病院を選ぶ上で大事なことは、患者さんにどのような看護を提供しているかだと私は考えます。患者さんに看護を提供する上で、いかに安全で安楽な入院生活を送ることができるのか、それは自分たち看護師がどのような看護を提供するかによって大きく変わってくるからだと考えるからです。
その他には、やはり福利厚生は大事ではないかと思います。今後自分がその病院で働く中で、どのような福利厚生があり、そのことが自分の生活に与えてくれる影響は大きいと考えるからです。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

最終学年
■4月
インターンシップ

■5月
インターンシップ

■7月
採用試験

■8月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

私は自分の希望通り、1年目から高度救命救急センターの所属となりました。救命センターでは急性期の患者さんが多く搬入され、その疾患に境界はありません。そのため、多くの疾患について知識を深めることにとても苦労しました。また、業務の内容、物品の場所など覚えることも多くそのことにも苦労しました。その中で嬉しかったことは、自分のアセスメントしたことを行動に移すために先輩看護師に相談を行ったところ、とても良いアセスメントだと褒めてもらえたことです。自分の今まで勉強してきたことが報われたような気分になり、今後の勉強の励みになったことを今でも覚えています。

新人研修内容の特長

新人教育を担当する新人教育係として多くの先輩看護師が指導者として研修を行ってくれます。また認定看護師、専門看護師も多く、それぞれの研修でより深く知識、技術を学べます。
研修ごとに学んだことは、次の日から看護に役立てることができます。また研修では真面目に優しく教育を行ってもらえ、わからないことをその都度質問して解決できることが、その後の看護に役立っていると思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
オリエンテーション
採血・筋肉注射の方法
シリンジポンプ、輸液ポンプの使用方法

■5月
尿道BLのポイント
輸血・麻薬の取り扱い
食事介助の方法について

■6月
リスクマネージメントについて

■7月
ストレスマネジメント
向精神薬・毒薬・劇薬の取り扱い
災害看護について

■9月
BLSの方法

■10月
多重課題トレーニング

■11月
逝去時の看護

■12月
褥瘡の予防と管理について

■1月
看護倫理について

■2月
一年を振り返って

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

学校法人久留米大学 久留米大学病院

〒830-0011 福岡県 久留米市旭町67

  • 病床数/1025床
  • 診療科目/呼吸器・神経・膠原病内科、消化器内科、心臓・血管内科 、 腎臓内科、内分泌代謝内科、血液・腫瘍内科、精神神経科、小児科、 外科、整形外科、形成外科・顎顔面外科、脳神経外科、 小児外科、皮膚科、泌尿器科、産科、婦人科、眼科、 耳鼻咽喉科・頭頸部外科、放射線科、麻酔科、感染制御科、歯科口腔医療センター
  • 看護方式/固定チームナーシング,パートナーシップナーシング
  • 看護配置/一般病棟7:1、ICU2:1など
ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(689件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

テーマ・特長

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら