文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 新生病院 > 濱田明日香

先輩ナース特集

Profile

氏名
濱田明日香(ハマダアスカ)
病院名
新生病院
所属診療科目
精神科急性期治療病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
国立病院機構東徳島医療センター付属看護学校
卒業年
2016年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

専門学校卒業後、一度総合病院へ就職しましたが、忙しい業務や病棟の雰囲気になじめず、短期間で退職してしまいました。その後転職先を探していた際に、人間関係がとても良く、働きやすい雰囲気だと当院を紹介してもらいました。
祖母が精神科病院で働いており、患者さんと時間をかけて向き合い、不安を傾聴したり、安心感が感じられるような言葉掛けを行うことが大切な仕事だと聞いていました。精神看護に携わり、患者さんと向き合った看護も学んでみたいと考えていたため、とても興味をもちました。
病院見学をした際には、病院全体の明るく居心地の良い雰囲気を感じ、ここで働いてみたいと強く思うようになりました。

病院選びで重視した点

その病棟の雰囲気が自分に合っているかどうかが大事だと思います。病院見学に積極的に参加して、看護師の方の患者さんへの接し方や患者さんの表情をしっかりと見ておくことで、どのような環境や雰囲気なのか知ることができ、自分がその中で働いている様子を想像しやすいと思います。
また、自分が興味を持てるかどうかも大切だと思います。何科の病棟で働きたいのか、どのような看護に興味があるかを自分の中でしっかりと持ってから病院を選ぶと、決めやすいと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■2月
病院の資料を集める

■4月
就職説明会に参加

■6月
病院見学

■8月
採用試験
就職先内定

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

患者さんのさまざまな訴えにどのように対応すればいいのか、どのように関われば患者さんの不安感を取り除けるのかなど迷うことばかりでした。私が勤めている病棟は気分障害の方が多く、寝れない、食欲がない、不安を感じるなどさまざまな訴えがあり、今でも1人で対応するのが難しく悩むことがあります。
しかし、先輩に相談してアドバイスをもらったり、先輩の対応の仕方を見て学ぶことがたくさんあります。看護の視点を持って対応することで、何が原因で不安を感じているのかを理解することが大切だと教えてもらいました。患者さんと時間をかけて関わり、少しずつ精神症状が改善し、笑顔が出るのを見るととても嬉しく、やりがいを感じる瞬間です。

新人研修内容の特長

4月にオリエンテーションがあり、精神科看護や病棟それぞれの特徴、他職種との連携を学びました。
院内研修が月に2〜3回開催され、看護の基礎だけでなく精神疾患の看護に必要な知識と技術を学ぶことができます。それだけでなく病棟でも勉強会を行っており、順番に講師を担当することで講師自身も学びを深めることにつながっています。
自宅のパソコンやスマートフォンで学べるオンライン講義も、自己学習に役立っています。その他にも1年かけて兵庫県看護協会が主催する研修を受け、基本的な看護技術を学ぶだけでなく、他病院の看護師とも交流を図ることができます。
病棟では、プリセプターをはじめ先輩方に丁寧に指導していただき、温かい雰囲気のため、わからないことはその都度聞き、安心して業務を覚えることができます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
新人研修オリエンテーション

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

医療法人実風会 新生病院

〒651-2124 兵庫県 神戸市西区伊川谷町潤和字横尾238-475

  • 病床数/180床
  • 診療科目/精神科
  • 看護方式/チームナーシング
  • 看護配置/精神一般病棟 13:1入院基本料 60床
    精神科急性期治療病棟1 (13:1) 60床
    認知症治療病棟1 (20:1) 60床

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(678件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら