独立行政法人労働者健康安全機構
旭労災病院

旭労災病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

尾張旭市北東部に位置する市唯一の公的病院
旭労災病院は、「緑と太陽にめぐまれた公園都市」、「ともにつくる元気あふれる公園都市」尾張旭市の北東部に位置する市唯一の公的病院。「信頼される医療、誇れる医学」を病院理念とし、労災医療はもとより、広く地域に働く人々とその家族の疾病予防と健康管理から「救急医療・専門医療」を中心に地域の急性期病院を目指しています。

お知らせ

平成30年度には、新病院に全面移転します。

病院見学、インターンシップ随時受付中!
詳しくはお問い合わせください。

ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

  • 病院情報
  • 募集情報

病院概要

郵便番号 〒488-8585
住所 愛知県 尾張旭市平子町北61 地図
電話番号 0561-54-3131
施設認定・第三者認定

日本医療機能評価機構Ver6.0認定病院 
臨床研修指定病院、卒後臨床研修評価機構認定病院

開設年月日 1960年 6月 27日
病院長名 木村 玄次郎
看護部長名 徳重 美登恵
病床数 250床
職員数(看護職員数) 390名 (200名)
平均年齢(看護職員) 35歳
看護方式 固定チーム継続制(短期間のパス入院の場合は例外)
診療科目 内科、精神科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科
付属施設 アスベスト疾患ブロックセンター、勤労者医療総合センター、呼吸器病センター、治療就労両立支援部
外来人数 750名/日平均
入院人数 215名/日平均
看護配置 一般病棟7:1入院基本料
3交代制(夜勤3−3体制)
夜勤(準夜勤、深夜勤合わせて)月8回以内
理念・方針 人間愛あふれる最前の看護サービスを最高の心を尽くして
 旭労災病院看護部の目指す看護の原点は「人間愛」であり、患者さま・ご家族の皆さま、地域の皆さまの気持ちを十分理解し、温かく受け止め“思いやりの心”を大切にすることです。患者さまが持っている自然の回復力や適応力を最大限に引き出せるようにケアすることです。安全・安心・安楽そして平等かつ納得する「質の高い看護」を提供することに日々頑張っています。
病院HP http://www.asahih.johas.go.jp
ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(683件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

テーマ・特長

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら