国立大学法人
神戸大学医学部附属病院

神戸大学医学部附属病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

神戸大学医学部附属病院看護部は、病院組織の中で診療部門、事務部門とならび病院の重要な機能を果たしている部門です。それは病院を訪れる、あるいは入院される患者さま(ご家族)が安全で安楽に診療を受けたり、療養生活を送られるように支援する役割をもっているからです。また先進医療をおこなう大学病院にふさわしい看護の専門性や質向上への努力を続けたいと考えます。「患者さま中心」のチーム医療の実践の中で、看護の役割を十分発揮し、「看護によって選ばれる病院」であることを目指しています。

お知らせ

人間性豊かに、確かな技術に裏づけされた看護実践で高度先進医療を支え、地域医療連携を推進します。
看護職員一人ひとりが職場環境を創る一員として、自信と誇りを持って、互いに影響し信頼し合い「働きやすい職場」に育ってゆきましょう。

ページの先頭へ
  • 先輩ナース特集を見る
  • 神戸および近隣病院特集?>

資料請求 ブックマーク

  • 病院情報
  • 募集情報
  • インターンシップ
  • 見学会
  • テーマ・特長
  • 先輩ナース特集

病院概要

郵便番号 〒650-0017
住所 兵庫県 神戸市中央区楠町7-5-2 地図
電話番号 078-382-5025
施設認定・第三者認定

・日本病院機能評価ver.6.0認定病院

開設年月日 1870年 2月 1日
病院長名 藤澤正人
看護部長・副院長 松浦正子
病床数 934床
職員数(看護職員数) 2900名 (946名)  男性看護師106名(1割以上)
平均年齢(看護職員) 31.3歳
看護方式 受け持ち制とチームナーシング併用
診療科目 総合内科、循環器内科、腎臓内科、呼吸器内科、膠原病リウマチ内科、消化器内科、糖尿病・内分泌内科、神経内科、腫瘍・血液内科、血液内科、感染症内科、放射線科、放射線腫瘍科、小児科、皮膚科、精神科神経科、緩和支持治療科、食道胃腸外科、肝胆膵外科、乳腺内分泌外科、心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科、整形外科、リハビリテーション科、脳神経外科、眼科、耳鼻咽喉・頭頸部外科、泌尿器科、産科婦人科、形成外科、美容外科、麻酔科・ペインクリニック科、歯科口腔外科、病理診断科、漢方内科、遺伝子診療科、救命救急科
付属施設 敷地内に24時間利用できる、医学部図書館があります。
外来人数 2000名/日平均
入院人数 830名/日平均
看護配置 一般病棟 7:1
精神科病棟13:1
ICU 2:1
NICU 3:1
GCU 6:1
MFICU 3:1
理念・方針 ■患者の個別性を重視した想像性豊かな質の高い看護の実践
■患者・家族の意思の尊重と自己決定への支援
■変動する社会・医療への対応と、看護の専門職としての自立と責務の遂行
■病院内各種専門職の分担と統合によるチーム医療の促進
■教育基幹病院における看護の立場で、地域のリーダー的役割の推進
病院HP http://www.hosp.kobe-u.ac.jp/
ページの先頭へ
  • 神戸大学医学部附属病院:看護師就職は文化放送ナースナビ
    当院ではチーム医療を推進しています。医師や看護師、薬剤師など、数多くのスペシャリストがチームを組み、
    患者さんとご家族が、自分らしく過ごせるようにサポートをしています。
  • 神戸大学医学部附属病院:看護師就職は文化放送ナースナビ
    先輩や後輩といった立場や年齢、職種に関係なく、患者さんへのよりよい看護について、自由に話ができる「人間関係の良さ」も特徴です。インターンシップを体験した学生さんからも好評価です。
  • 神戸大学医学部附属病院:看護師就職は文化放送ナースナビ
    学生時代の学びを活かし、さらに専門的な知識や技術を身につけられるように、指導者を中心にチームで丁寧に指導をしています。また、演習モデルも多数あり、大学病院でも技術はしっかり学べる環境が整っています。

資料請求 ブックマーク

病院検索

(672件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

テーマ・特長

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら