新潟県立がんセンター新潟病院

新潟県立がんセンター新潟病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

がんセンター新潟病院は、1961年1月、全国に先駆けてがんの診断と治療及び研究の総合センターとして発足しました。
その後、ベータートロン棟、リニアック棟、アンギオ棟など医療設備の高度化を図るとともに、1998年にはがん予防総合センターでの検診業務を開始、2005年7月からは高精度定位放射線治療装置(ノバリス)の稼働、2007年1月『都道府県がん診療連携拠点病院』として指定されるなど、都道府県の中心的な機能を担っています。
これからも「一人ひとりを大切にする医療を目指して」を目標に、がんの診断治療、教育研修、臨床研究などに重点を置く総合病院として県民の福祉増進にまい進していきます。

資料請求 ブックマーク

  • 病院情報
  • 募集情報

病院概要

郵便番号 〒951-8566
住所 新潟県 新潟市中央区川岸町2-15-3 地図
電話番号 025-266-5111
施設認定・第三者認定

DPC対象病院 救急告示病院 臨床研修指定病院 都道府県がん診療連携拠点病院 病院機能評価認定(一般病院Ver.6.0)

開設年月日 1950年 5月 1日
病院長名 佐藤 信昭
看護部長名 佐藤 順子
病床数 500床
職員数(看護職員数) 549名 (346名)
平均年齢(看護職員) 41歳
看護方式 固定ナーシングチーム継続受け持ち制
診療科目 内科・神経内科・小児科・外科・整形外科・脳神経外科・呼吸器外科・皮膚科・泌尿器科・婦人科・眼科・頭頸部外科・リハビリテーション科・放射線診断科・放射線治療科・精神科、歯科、麻酔科、病理診断科
付属施設 がん予防総合センター
外来人数 966名/日平均
入院人数 410名/日平均
看護配置 一般病棟 7対1入院基本料
理念・方針 ◎基本理念◎
県民をはじめとする全ての患者さんに、最善のがん医療を提供します。

◎基本方針◎
1.常に診療情報を開示して、患者さんとの信頼関係をもっとも大切にします。
2.がん診療連携拠点病院として、すべての医療機関と連携を密にします。
3.がんの研究を行うとともに、患者さんのための医療人の育成に努めます。
4.病院運営の適正化と効率化に努めます。
病院HP http://www.niigata-cc.jp/
ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(689件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

テーマ・特長

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら