愛知県精神医療センター(旧:城山病院)

昭和7年に精神病院法に基づき設立されました。愛知県精神科病院の中核として精神科救急、応急入院、民間病院で処遇困難な症例を受け入れています。しかし、現在の医療ニーズを満たすにはあまりにも老朽化しているため、平成25年度から全面改築が始まります。療養環境を整えて、目指す医療は精神科救急医療への対応強化、地域生活支援、組織一丸で取り組む医療の質の向上です。
設立以来80年間で培ってきたチーム力、コミュニケーション力、聴く力を集結して、個別性を生かした精神看護を行っています。新人が安心して看護への第一歩を踏み出せるように、院内教育プログラムの充実、病棟ではチューターシップで応援しています。

資料請求 ブックマーク

  • 病院情報
  • 募集情報

病院概要

郵便番号 〒464-0031
住所 愛知県 名古屋市千種区徳川山町4-1-7 地図
電話番号 052-763-1511
施設認定・第三者認定

精神科応急入院指定病院、精神保健福祉法必置施設、協力型臨床研修指定病院

開設年月日 1932年 12月 6日
病院長名 粉川 進
看護部長名 鳴田 慶紀
病床数 342床
職員数(看護職員数) 200名 (147名)
平均年齢(看護職員) 43歳
看護方式 固定チームナーシング
(看護実践過程では、多職種による情報共有や患者が必要とするケアを実践するための手段として、効果的に機能しています。)
診療科目 精神科、神経科、内科、歯科
外来人数 213名/日平均
入院人数 185名/日平均
看護配置 精神科病棟 10:1西2病棟(救急病棟)
      13:1西3病棟(急性期病棟)
      15:1西4、北下、東上病棟
医療観察法病棟
理念・方針 <看護部理念>
専門性を生かした質の高い看護を提供し、精神的健康について援助を必要としている人の自立を目指します。
<看護基本方針>
1.患者さんの人権とプライバシーを守り個別性に配慮した看護に努めます。
2.他の医療チームと協働し、良質な医療の提供と経営改善に努めます。
3.医療事故を防止するとともに、安全で快適な環境作りに努めます。
4.精神科看護を学ぶ者に教育的環境を提供し、その成長を支援します。
5.専門職業人としての誇りを持ち、自己啓発に努めます。
ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(684件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

テーマ・特長

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら