あいち小児保健医療総合センター

当センターは、高度な医療を提供する内科系・外科系合わせて27科の医療部門と病気の予防や子どもの健康維持・増進を目指す保健部門を統合した新しい形の小児専門病院です。また、現在、三次小児救急医療を提供するための改築を進めています。
医療の提供は苦痛や不自然な生活を強いることもあり、子どもの健やかな成長を阻害することもあります。センター職員は質の高い医療の提供と共に、子ども達とその家族の療養環境を常に考慮し、子どもと家族の心と体の健康を守ることも大切にしたチーム医療をめざしています。私たち看護師も他職種と協働し、子どもの権利を大切にして心身の発達を促すため、いつでも家族に会える24時間面会の実施やユニフォームの自由化や、子どもにわかる言葉等で説明を行ない、子ども自身が頑張れたと思えるような方法を考えています。子どもが好きで小児看護に関心があるあなた、是非一緒に小児センターで力を発揮してみませんか。

お知らせ

2016年度中には周産期医療提供のため、産科病棟・NICUが開棟いたします。

ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

  • 病院情報
  • 募集情報

病院概要

郵便番号 〒474-8710
住所 愛知県 大府市森岡町尾坂田1-2 地図
電話番号 0562-43-0500
施設認定・第三者認定

愛知県予防接種センター、愛知県遺伝相談センター、財団法人日本機医療能評価機構の評価認定

開設年月日 2001年 11月 1日
センター長名 服部 義
看護部長名 岡田 厚子
病床数 200床
職員数(看護職員数) 500名 (302名)
平均年齢(看護職員) 31歳
看護方式 固定チーム継続受け持ち制
受け持ち看護師が個々の患者さんに対して、入院から退院までの責任を持って看護を提供し、それを固定したチームリーダーやメンバーは支援する看護提供方式の固定チーム継続受け持ち制をとっています。それぞれのチームリーダーが中心になり、看護の質の向上や担当看護師の資質向上のために設定された年間目標に則して看護活動を続けています。
診療科目 小児科、呼吸器内科、循環器内科、腎臓内科、神経内科、心療内科、精神科、内分泌科、感染症内科、小児外科、心臓血管外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、アレルギー科、リウマチ科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、放射線科、臨床検査科、麻酔科、小児歯科、矯正歯科、歯科口腔外科、周産期内科、産科、新生児内科等
外来人数 380名/日平均
入院人数 130名/日平均
看護配置 一般病棟 7:1看護入院基本料
理念・方針 【あいち小児保健医療総合センター憲章】
私たちは、保健と医療の両面から、子どもと家族の幸せな未来の成就をめざします。
【看護部理念】
未来ある子どもの生命と人権を守り一人ひとりのQOLの向上をめざした看護をします。
【看護部基本方針】
・子どもの尊い命を守り、愛情をもって接します。
・子どもや親(家族)にQOLの向上をめざした看護を提供します。
・子どもと家族が自ら決定できるように援助します。
・子どもの療養環境を整え、年齢・発達段階に応じた援助をします。
・よりよい治療・看護を提供するために保健・学校・福祉関連部門との連携を強めます。
・専門職業人として主体的に学びます。(知識)
・質の高い看護を提供するために看護実践能力の向上に努めます。(技術)
ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(684件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

テーマ・特長

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら