文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 病院情報 > 国立病院機構 嬉野医療センター

独立行政法人
国立病院機構 嬉野医療センター

国立病院機構 嬉野医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ

当院の看護部の理念は、「プラス1の看護」です。佐賀県南部医療圏の中核病院として看護の専門性を発揮し、誠実で信頼される看護の提供を目指しています。
その中で、ひとり一人の職員が持っている看護への思いを「プラス1の看護」として提供したいと思います。
人材育成においては、ACTyナース(国立病院機構が目指す看護師像)の教育プログラムに沿って人材育成をしています。そして、共に学び支え、育むことのできる組織でありたいと考えています。
職場においては、WLBの取り組みを推進し、子育て支援など様々な活動を通して働きやすい職場環境を目指しています。ホームページ上でも具体的取り組みを紹介していますのでご覧ください。
出会いの場である「その時その瞬間」を大事にしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

平成31年に新幹線「嬉野温泉」駅前に移転します。

ページの先頭へ

資料請求 ブックマーク

参加予定 病院合同就職説明会

  • 病院情報
  • 募集情報

病院概要

郵便番号 〒843-0393
住所 佐賀県 嬉野市嬉野町大字下宿丙2436 地図
電話番号 0954-43-1120
施設認定・第三者認定

病院機能評価認定

病院長名 河部庸次郎
看護部長名 児玉由美子
病床数 424床
看護方式 モジュール型継続受け持ち方式、固定チームナーシング
診療科目 内科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、リウマチ科、糖尿病・内分泌内科、小児科、救急科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、病理診断科
付属施設 附属看護学校
看護配置 7:1
理念・方針 基本理念
「ひとり一人を大切に」

医療は患者さんの為のものであり、安心で安全な医療の実践が必要である。
ひとり一人を大切にすることは、この医療の実践に重要である。
この「ひとり一人」は、患者さんのみならず当院に関係する全ての人たちを指し、ひとり一人が大切にされることによって、ひとり一人が周囲を大切にする。
このようにして、当院は人命を尊び人格を敬って医療に携わっていくものである。
病院HP http://www.uresino.go.jp/
ページの先頭へ
  • 国立病院機構 嬉野医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
    他の病院にはない、 嬉野医療センターの看護部ゆえに、私の病棟ゆえに受けられるという「プラスoneの看護」を私たちは常に心がけています。
  • 国立病院機構 嬉野医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
    安心して働けるように、院内に保育所を設けています。
  • 国立病院機構 嬉野医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
    インターンシップで当院の雰囲気を感じてください。

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(487件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら