独立行政法人
国立病院機構 熊本医療センター

国立病院機構 熊本医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ

熊本医療センターは550床の病床を有し、救急医療、高度専門医療、卒後教育研修、臨床研究、国際医療協力に力を入れています。「24時間365日断らない医療を実践します」の基本方針の基、年間約8800台の救急車の搬送に対し、全ての部門が協力し職員一丸となって救急医療を行なっています。

看護部では病院が目指す医療の実現に向け、患者のニーズをくみ取った質の高い看護が提供できるように職場環境を整えてまいります。また、看護師個々人が専門職業人として自らの意志のもとに自己研鑽し、看護を通して自己実現できるように支援いたします。

資料請求 ブックマーク

  • 病院情報
  • 募集情報

病院概要

郵便番号 〒860-0008
住所 熊本県 熊本市中央区二の丸1-5 地図
電話番号 096-353-6501
施設認定・第三者認定

病院機能評価 一般病院2<3rdG:Ver.1.0>救急医療評価V2.0を取得

開設年月日 1871年 8月 20日
病院長名 河野文夫
看護部長名 佐伯悦子
病床数 550床
職員数(看護職員数) 1116名 (620名)
看護方式 チームナーシング、固定チームナーシング、PNS
診療科目 総合診療科、内科、腎臓内科、血液内科、腫瘍内科、糖尿病・内分泌内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、外科、頭頸部外科、呼吸器外科、心臓血管外科、脳神経外科、小児外科、整形外科、形成外科、精神科、リウマチ科、小児科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、放射線科、病理診断科、救急科、麻酔科、歯科・歯科口腔外科、放射線治療科
付属施設 熊本医療センター附属看護学校
看護配置 一般病棟7:1
理念・方針 ■看護部理念

尊重と自律

■看護部の方針

1.人権尊重の精神に基づき、看護の対象である人間を深く理解し、安心で安全な看護を提供します。
2.看護専門職としての自覚のもとに最新の知識と技術の習得に努めます。
3.チーム医療の中で看護の役割を果たしていきます。
病院HP http://www.nho-kumamoto.jp/
ページの先頭へ
  • 国立病院機構 熊本医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
    1年間の中で、多くの研修に参加して、学習します。 学習したことは、各職場に戻って、日々の看護に活かすことが出来るように、研修生をフォローしています。
  • 国立病院機構 熊本医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
    病院敷地内にある「二の丸保育園」では職員が安心して働くことのできる環境と、こどもたちの健やかなる成長を支えています。

資料請求 ブックマーク

グループ病院・関連病院

ページの先頭へ

病院検索

(651件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・
試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

テーマ・特長

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら