聖マリアンナ医科大学東横病院の病院情報

学校法人聖マリアンナ医科大学聖マリアンナ医科大学東横病院

ブックマーク

  • 聖マリアンナ医科大学東横病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

確かな医療人の育成と大切な命を守る組織力がここにあります。

昭和22年、聖マリアンナ医科大学の創立者が医療教育・社会福祉を目的とした聖マリアンナ会の創立とともに開設した歴史ある病院です。
近年再開発が進んでいる川崎市中部地区の中心街に位置し、平成20年にリニューアルオープンしました。消化器がん、心臓病、脳卒中を中心に消化器病センター、心臓病センター、脳卒中センターを創設し、専門的な検査・診療・手術を行っています。
さらに全スタッフが女性の女性検診科、平成26年以降には健康診断センターや生活習慣病センターが開設され、診療体制が充実された進化し続けている病院です。

テーマ・特長

あなたを支える強力なバックアップ体制!

【教育・キャリアアップ】 あなたを支える強力なバックアップ体制!

聖マリアンナ医科大学は4病院と1クリニックが連携し、最先端の高度医療からプライマリーケアまで地域に密着した医療を提供しています。

大学病院として教育・研究機関の役割も担い、確かな医療人の育成に力を注いでおり、新人看護師の成長を見守りながら教育・指導する支援体制によって技術力向上をフォローし、経験からの学びを大切にしています。
また院内外での各種研修を通して看護師の技術力・人間力を高め、病院全体のバックアップで看護師としての基礎力を磨いていきます。

ページの先頭へ
グループ病院・関連病院
ページの先頭へ