文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 教育・特長 > 青梅市立総合病院

青梅市立総合病院

青梅市立総合病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

当院は、東京都西多摩地区で唯一の三次救急病院として地域を支える562床の公立病院です。駅から徒歩5分、車通勤も可能です。
国が指定する救命救急センター、山岳地区での救助・搬送鵜用のヘリポートを設置し、一人でも多くの救命ができるよう尽力しています。
全職員にBLS研修を、医療職に対しては院内でICLSの研修を行っています。また地域がん診療連携拠点病院の指定を受け、複数の認定看護師とともに、がん看護にも力を入れています。
職員には長期研修や海外研修の機会もあります。取得した資格を生かし、栄養サポート・呼吸サポート・褥瘡チーム等複数の医療チームや各部署で看護師が活躍しています。また日々のケアではチームワーク良く互いに支え合う職場風土です。

お知らせ

公立の三次救急病院で、着実に成長したい看護師・助産師を募集します!

【お知らせ】
2018年7月29日(日)にウェルカムパーティーを開催します!
当院の若手看護職員とお話しできる懇談会です。みなさんの参加をお待ちしています。

ページの先頭へ
  • 先輩ナース特集を見る