横浜南共済病院の病院情報

国家公務員共済組合連合会横浜南共済病院

ブックマーク

  • 横浜南共済病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

  • 横浜南共済病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

    オープンスタッフステーションのコンセプト=『患者に近い』『救急に近い』『災害に強い』

  • 横浜南共済病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

    新棟はすべての病室に車いす用のトイレが設置されており、病室の床は落ちつた木目調です。

  • 横浜南共済病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

    年間約7,000件の手術をチーム一丸となって対応しています。

2024年卒対象「インターンシップ(リアルな現場見学)」開催中!

★「インターンシップ(2024年卒対象)」「採用試験」のスケジュールを、病院ホームページ(看護師採用サイトhttps://www.minamikyousai.jp/nurse/rec/internship/index.html )で公開中。            

―当院のご紹介―
【1】病院の特徴
国家公務員共済組合連合会(KKR)のグループ病院、地域の基幹病院として高度急性期病院としての役割を担っています。

【2】看護部の特徴
看護部理念である『やさしさのある確かな看護をとどけます』のもと、患者さんとの信頼関係を大切にしながら専門的知識やエビデンスに基づいた確かな看護を提供出来るよう日々心掛けています(看護提供方式:PNS)。離職率7.7%(2021年度)、長く勤めるスタッフも多く、ワークライフバランスを取り入れながら働ける環境づくりにも力を入れています。 また、「卒後教育」「キャリア支援」「メンタルヘルス支援」については、専任の担当者を配置し対応しています。

お知らせ

2015年5月にオープンした新病棟のスタッフステーションは、オープンな造りで、柱も壁もない構造になっています。
コンセプトは、『患者に近い』『救急に近い』『災害に強い』で、患者さんのお部屋への動線が短いためナースコールに対応しやすく、また、ナースボードを廃止しナースコールはスマートフォンで対応しています。さらに、災害拠点病院として、災害時の対応に備え全て可動式の机を使用しています。

参加予定 病院合同就職説明会

インターンシップ

現在、受付けておりません。

※このページから申し込んだ場合のキャンセルは直接病院に連絡してください。このページからキャンセルはできません。

ページの先頭へ