文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 京都大学医学部附属病院

国立大学法人
京都大学医学部附属病院

京都大学医学部附属病院:看護師就職は文化放送ナースナビ

当院は、古都東山山麓と鴨川清流を望む河畔に位置し、伝統と清新の息吹に満ちた大学病院です。又、特定機能病院として、高度先進医療を担っています。命の砦として、全国から多くの患者さんが訪れています。病院スタッフの一人ひとりが、患者さんの権利を守り、安全・安心の医療をめざしています。看護師は、新しく創成される医療やあらゆる疾患に対峙し、知識と技術の向上に努めています。

お知らせ

2015年1月より、ICUが増床されました。
2016年1月より、生活習慣病棟がオープンします。
2016年6月より、MFICUが開設されました。

ページの先頭へ
  • 先輩ナース特集を見る

参加予定 病院合同就職説明会

先輩ナース特集

京都大学医学部附属病院

氏名 A・S
所属診療科目 産科
役職・資格 看護師
卒業学校 聖バルナバ助産師学院
卒業年 2019年卒

入職を決めた理由

当院が、総合周産期母子医療センターとして、ハイリスク妊産婦へのケアが学べること、新人教育が充実していることに魅力を感じました。自分のやりたい分野の看護ができると思い、入職を決めました。

病院選びで重視した点

大学病院での産科は、ハイリスク妊産婦さんが多く、安全管理が重要になってきます。幅広い視野や知識を持ち、迅速な判断ができる先輩のもとで働けることが自分の成長につながっています。病院を選ぶ際、そのような環・・・・

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(454件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    2020年卒で未内定対象の「個別就職相談会」

    看護師、有資格者の方 登録はこちら