看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

兵庫県立粒子線医療センター[兵庫県]

兵庫県立粒子線医療センター:看護師就職は文化放送ナースナビ
【3つの特徴】
1 陽子線・重粒子線によるがん治療
2 粒子線・化学療法など併用療法
3 治療後の相談機能(電話)による経過観察システム

「陽子線」・「重粒子線」2つの線種で放射線治療を行っているがん治療専門病院です。私たちは常にがん患者さんに真摯に向き合い、意思決定を支援し、患者さんの力を高めながら前向きに治療が受けられるよう努めています。そして、最善の粒子線治療ができるようコミュニケーションを大切に、多職種と協働してチーム医療を推進します!
 2017年12月に開設した小児がんに重点をおいた“附属 神戸陽子線センター”と共に、期待される粒子線医療の普及に向けて、看護の専門性を追求しています。

★お知らせ

兵庫県立病院全体での合同募集となります。
募集情報等の詳細や資料請求については、兵庫県立病院のページ、又は兵庫県ホームページをご覧ください。

(兵庫県立病院ページ)
https://kango.bunnabi.jp/info1.php?hcd=000858#hospital
(兵庫県ホームページ)
https://web.pref.hyogo.lg.jp/bk02/kango_boshu.html

▼お問い合わせ
兵庫県病院局管理課
TEL:078−362−3224