看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 F・M
病院名 東邦大学医療センター佐倉病院
所属診療科目 消化器内科・消化器外科病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 青森県立保健大学
卒業年 2018年卒業

入職を決めた理由

同じ大学出身の先輩が働いており、興味を持っていたため、インターシップに参加しました。和やかな病院の雰囲気と、先輩看護師さんたちが明るく笑顔で患者さんによりそう姿が印象的でした。また、教育体制も整っており、しっかりと知識や技術を身につけ、患者さんの心によりそう看護を実践したいと思っていた私には、とても魅力的だったため入職を決めました。

病院選びで重視した点

私が病院を選ぶ際に大事にしたことは、病院の雰囲気が良いこと、人間関係が良いこと、教育体制が整っていることの3つです。困った時や悩んだ時に相談できる先輩がいることや、助け合いながら働ける同期がいることは、仕事を続けていくうえで大切なことだと思います。また、教育体制が整っていることで、正確な知識や技術を基礎からしっかり学ぶことができます。患者さんに質の高い看護を提供するために、教育体制が整っていることは重要なポイントだと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■7月
 就職サイト主催の合同説明会に参加

■3月
 インターシップに参加

【最終学年】
■6月
 採用試験

■7月
 内定

■2月
 看護師国家試験

■3月
 合格

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目は毎日学ぶことがたくさんあります。仕事が終わって家に帰ると、その日経験した看護技術の復習とその日の行動を振り返ります。また、「疾患レポート」という資料を作成しなければいけないため、覚えることとやるべきことが多くて大変でした。しかし、先輩や同期に支えられ、一人でできることが増えていくと、自分の成長を感じられて嬉しかったです。また、自分で考えて行ったケアや関わりから、患者さんに「ありがとう」と言ってもらえた時は、とてもやりがいを感じました。

新人研修内容の特長

1年目は、ほぼ毎月新人サポート研修があり、他部署の同期と一緒に勉強・振り返りをする機会があります。交流の場にもなるため、他部署の同期は日々どのように過ごしているのか、どんなことで悩むのかなどを話し合ったりし、お互いに励まし合い、気分転換を図ることができます。研修内容では、受け持ち患者が増える前に『優先順位・多重課題』の研修を受けるため、すぐに実践に活かすことができました。1つ課題を乗り越え、また新たな課題に直面するとき、適切なタイミングでその課題に合った研修が受けられることが魅力のひとつです。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 新入職者オリエンテーション

■5月
 新人サポート研修@1ヶ月の振り返り

■6月
 新人サポート研修A優先順位・多重課題
 フレッシュセミナー(千葉県看護協会)

■7月
 新人サポート研修Bリスクマネジメント

■9月
 新人サポート研修Cフィジカルアセスメント:基礎

■10月
 新人サポート研修Dフィジカルアセスメント:総合
 フレッシュセミナー(千葉県看護協会)

■11月
 新人サポート研修E看護記録・領域のアセスメント

■12月
 新人サポート研修Fチーム医療

■2月
 新人サポート研修G1年間の軌跡

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

東邦大学医療センター佐倉病院
〒285-8741 千葉県 佐倉市下志津564-1
病床数 451床
診療科目 呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、糖尿病・内分泌・代謝内科、脳神経内科、呼吸器外科、消化器外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、産婦人科、泌尿器科、小児科、形成外科など25診療科
看護方式 固定チームナーシング・継続受け持ち制
看護配置 急性期一般入院基本料1

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索