看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 O・Y
病院名 昭和大学横浜市北部病院
所属診療科目 救急病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 帝京科学大学
卒業年 2019年卒業

入職を決めた理由

私には元々、大学病院で働きたいという思いがありました。大学病院では看護技術の基礎から研修を受ける事ができたためです。大学2年の時に、多くの病院説明会やインターンシップに出向き、その病院の良いところや悪いところを感じ取る機会がありました。北部病院には二度インターンシップに伺い、先輩からの話しを詳しく聞くことができました。希望していた救急病棟を見学した際、病棟全体の雰囲気が温かく、先輩方の患者さんに向き合う姿が優しくて格好よく、憧れていた看護師像であったためこの病院で働きたいと入職を決めました。

病院選びで重視した点

病院選びに際し、新人研修の内容が大事だと思いました。看護技術の基盤を固める事ができるのは研修内容によって変わってくると思ったからです。自分自身の学習はもちろん必要なことですが、それぞれ病院の方針や方法などはさまざまであるため、病院選びの際にどのような研修内容なのか先輩看護師に聞くようにしていました。昭和大学では中央研修があり座学などをメインに学び実技演習のあと、実践的な事は各部署内で教育すると伺ったので手厚く教育が受けられるため選びました。
また病院全体・希望部署の雰囲気も大事だと思います。自分にあった病院に入職できることが望ましいためインターンシップの際は座談会など普段の職場の様子などを聞けるとイメージが湧いて選ぶきっかけになると思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
 病院説明会
 資料集め

■8月
 インターンシップ

■10月
 インターンシップ

■11月
 インターンシップ

■1月
 インターンシップ 

[最終学年]
■6月
 面接
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

私は注射が大嫌いなので、採血や静脈注射の練習がつらかったです。初めて人の腕に針を刺す際はとても緊張し何度も練習を重ねました。同期の腕を借り、先輩のアドバイスを繰り返しもらいながら練習した甲斐があり、震えず穿刺できた時の事や、初めて患者さんに「上手ね」と言われたときはとても嬉しかったのを覚えています。また、基準・手順を覚えるのが大変でした。新人の私にとっては手順をイメージすることが難しく苦労しました。技術を習得するまでは必ず先輩看護師が見守ってくれるため安心感もありましたが、緊張もし、失敗したこともありました。その緊張や失敗があるからこそ、確実な技術の習得につながったと思います。

新人研修内容の特長

集合研修ではグループに分かれて研修を行いました。グループに分かれることで他部署の新人(同期)とも仲良くなり交流を深める事ができ、高め合うことができました。役に立ったことは、研修内容の全てが今の業務に活かされている事です。わたしの部署は今年の4月よりコロナ専用病棟になっていますが、感染管理についても研修でしっかり指導を受けたことで、日々実践を重ねるうちに自分を守るための感染予防行動が自然にできるようになっていました。昨年の一年間で新人研修や先輩の教えなどがしっかり身につき、現在は患者さんの状態を見て自分なりに考えながら実践する力が付いたと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 接遇:ナースコール、インターホン、電話対応について学びます
 パソコン操作訓練
 患者誤認防止:OJTを受けます
 感染予防策:スタンダードプリコーションのOJTを受けます
 酸素吸入療法・吸引:座学は中央研修で、実践は部署内で行います
 情報管理:患者の情報収集を行います

■5月
 抗菌薬:座学を中央研修で受けます
 インスリン・血糖測定:演習を中央で、実践は部署内で行います
 採血・末梢確保:演習を中央で行い、部署内で先輩看護師と一緒に練習しテストします
 薬剤管理:薬剤師による中央で研修があります

■6月
 経管栄養:中央で座学があります
 輸液・シリンジポンプ・心電図使用方法:実際に臨床工学技士が使用方法等を教えてくれます。
                    心電図の読み方などは部署内で先輩看護師から指導を受けます 

■7月
 救急対応:救急カート使用方法などを学びます
 多重課題研修:担当患者が増えていくにあたり業務遂行の方法について学びます
 夜勤に向けての睡眠のとり方:先輩看護師がシンポジウムをしてくれます
 重症度医療看護必要度研修:満点が取れるまでテストを行います

■8月
 部署内でドレーン管理学習会があります

■10月
 褥瘡予防:皮膚に関する座学があり褥瘡認定看護師から講義があります
 栄養状態アセスメント:中央で座学があります
 人工呼吸器取り扱い説明:臨床工学技士や集中治療認定看護師からの講義があります

■12月
 新人研修修了

■1月
 (BLS取得)

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

学校法人昭和大学 昭和大学附属病院
〒142-8555 東京都 品川区旗の台1-5-8
病床数 3224床
診療科目 呼吸器・アレルギー科、リウマチ.膠原病内科、糖尿病.内分泌.代謝内科、腎臓内科、消化器内科、血液内科、循環器内科、神経内科、腫瘍内科、総合内科(ER)、感染症内科、精神.神経科、呼吸器外科、心臓血管外科、消化器.一般外科、乳腺・内分泌外科、小児外科、脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科、形成.美容外科、産婦人科、眼科、小児科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、放射線科、麻酔科、救急医学科、臨床検査科、病院病理科、歯科
看護方式 継続受け持ち固定ナーシング
看護配置 7対1(本院)特定機能病院
  • 学校法人昭和大学 昭和大学附属病院
  • 資料請求

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索