看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 M・Y
病院名 東邦大学医療センター大橋病院
所属診療科目 脳神経外科・耳鼻咽喉科・形成外科・糖尿病内科
役職・資格 看護師
卒業学校 聖徳大学
卒業年 2018年卒業

入職を決めた理由

インターンシップに参加した際の職場環境と、看護師さんの仕事に取り組む姿勢が魅力的だったからです。病棟の雰囲気も和やかで親しみやすく、そして何より患者さん一人ひとりに向き合い、優しく丁寧にのびのびと仕事をされているスタッフの方々と接し、大橋病院で働きたいという気持ちが強くなりました。また、自分の幼少のころより慣れ親しんだ地域であり、その地域に密着した病院であることも魅力でした。

病院選びで重視した点

自分の看護観や価値観を振り返り、「何を大事に看護していきたいのか」「どのような病院で働きたいのか」を考え、自分の考えと病院の特徴などが合致していることが、病院選択において重要です。また、さまざまな教育制度がある為、その病院ではどのような教育を行っているのか調べ、自分に合った教育制度を見極めることも重要だと思います。病院ごとの特徴や雰囲気は、実際にインターンシップに参加しないとわからない部分もあると思うので、興味のある病院には一度足を運ぶことが大事だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■12月
 インターネットや就職情報誌を使って病院の資料を集める

■2月
 就職サイトが主催する合同説明会に参加

■3月
 インターンシップに参加

■4月
 履歴書の作成・提出

■5月
 採用試験

■6月
 内定

■2月
 看護師国家試験

■3月
 合格

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

タイムスケジュール管理や、どのタイミングで何を報告・連絡・相談したらよいかわからず苦労しました。そこで、1日の仕事終わりに、自分に足りなかったこと、どうしたら良かったのかなどを振り返り、次に活かしていくことが大切だと学びました。他にも処置やケア、薬剤や病態などわからないことも多くありますが、調べてわかってくると自信を持って処置やケアを行えるようになり、仕事が楽しく感じられるようになりました。自分自身の成長が感じられ、嬉しかったです。

新人研修内容の特長

入職前研修に看護技術演習があります。看護師になることへの喜びと不安のある時期に、事前に演習を行うことで入職後の不安軽減に繋がりました。また、同期と初めて会う機会にもなり、「これから一緒に頑張っていこう」という気持ちになりました。今年度より新たに始めた研修があります。それは、入職してすぐに行う1ヶ月間のシャドーイング研修です。実務経験のある先輩について仕事をすることで、どのようにタイムスケジュール管理をしているのか等を実際にみて学び、気づくことができ、とても参考になりました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 新入職者オリエンテーション
 安全管理T
 高齢者看護T
 マナー研修 
 倫理研修
 電子カルテシステム研修
 医療安全感染管理研修T 
 医療ガス、放射線講義
 技術演習
 宿泊研修
 看護診断T、U   
 フィジカルアセスメント研修
 シャドーイング

■5月
 新人フォローアップ研修(輸液管理T)
 シャドーイング

■6月
 看護技術(ポジショニング、体位変換、移乗)研修  
 感染防止看護研修
 高齢者看護U

■7月
 安全管理U
 新人フォローアップ研修(輸液管理U)
 医療安全感染管理研修U

■9月
新人フォローアップ研修(多重業務課題)

■10月
 宿泊研修


■11月
 新人フォローアップ研修(マインドフルネス)

■1月
 新人フォローアップ研修

■2月
 新人研修

■3月
 新人フォローアップ研修(看護を語る)

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

東邦大学医療センター大橋病院
〒153-8515 東京都 目黒区大橋2-22-36
病床数 319床
診療科目 循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、腎臓内科、神経内科、外科、脳神経外科、整形外科、心臓血管外科、小児科、婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻科、糖尿病・代謝内科、膠原病リウマチ科、放射線科、救急集中治療科など23診療科

脳卒中センター、乳がんセンター、脊髄センターなど3センター
看護方式 固定チームナーシング
看護配置 急性期一般入院基本料1

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索