看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 今井未来(イマイミク)
病院名 聖マリアンナ医科大学病院
所属診療科目 整形外科、形成外科病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 関東学院大学
卒業年 2017年卒業

入職を決めた理由

自分のキャリアアップのため、就職活動当初から大学病院に就職したいと考えていました。数ある大学病院の中で、聖マリアンナ医科大学病院は、以前に受診していたこともあり、すぐに候補として挙がりました。特定機能病院として、超急性期患者と日々向き合うことで、自分のキャリアアップにつながると考えました。教育としては、新人教育がしっかりしていると話を伺い、この病院に入職すれば安心だと思いました。病院見学では忙しいながらも活き活きと働いている先輩方の姿を見せていただきました。自分もここの一員として働くことができたらと考えるようになり、入職を決めることにしました。

病院選びで重視した点

自分が大事にしたことは、新人教育についてです。看護師になったばかりで右も左も分からない状況であるため、そこから一人前の看護師として成長できるよう、きめ細やかな教育を施している病院が良いと考えました。当院では、1年かけてさまざまな研修が組まれています。看護部全体では、看護師として必要な知識や技術を習得できるような研修が設けられています。また、病棟でも先輩方がその科特有の知識や技術についての研修を、医師や薬剤師等を交えて行ってくださいます。このような教育のおかげで、今自分が一人の看護師としてアセスメントを行い、患者に必要なケアを提供できているのだと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
 病院研究

【最終学年】
■4月
 病院研究

■5月
 インターンシップに参加

■6月
 インターンシップに参加

■7月
 病院決定

■8月
 面接

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

苦労したことは、観察力不足です。先輩と同じ患者を看ていたとしても、観察力が足りず、患者の変化に気づくことがなかなかできませんでした。また、申し送りの際にベッド周りの環境が整えられておらず、指摘される場面が何回もありました。そこで、先輩方がどの様なことに気をつけているのかを学び、実践することにしました。また、知識をつけていく中で、注意すべきポイントが身につくようになりました。嬉しかった点は、研修で学んだことを実践で活かすことができたことです。研修で学んだことをなるべく早くまとめ、次の日にでも実践できるように意識しました。

新人研修内容の特長

知識を身につけさせるだけではなく、その後実践として実際に技術を行うことができた点は、とても役に立っています。特に採血は、何度も模型で練習した後に先輩の見守りの元で実践できたので、安心することができました。研修では、比較的グループワークの時間が多く設けられていました。自分で考えて発見するトレーニングになりました。当院は看護師が多く、研修中はさまざまな目線から意見を聞くことができ、グループワークは毎回良い学びがあります。また、2年目以降も多くの研修があり、常に学びステップアップすることができます。現在3年目である自分は、今度は教える立場として1年目の時に先輩から分かりやすく教えてもらったことを意識して教育に携わっています。 

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 入職オリエンテーション
 メンバーシップ研修

■5月
 夜勤オリエンテーション 夜勤シャドウイング開始
 院外研修:オリエンテーリング
 BLS

■6月
 メンタルヘルス研修
 静脈注射レベルU:点滴のつなげ方、ポンプの使用方法について

■7月
 褥瘡予防研修
 各疾患についての勉強会(〜11月)

■11月
 フィジカルアセスメント研修

■12月
 多重課題研修

■1月
 ICLS

■2月
 プライマリーナースについての学習会

■3月
 ケースレポート発表

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

学校法人聖マリアンナ医科大学 聖マリアンナ医科大学病院
〒216-8511 神奈川県 川崎市宮前区菅生2-16-1
病床数 1012床
診療科目 呼吸器内科、循環器内科、消化器・肝臓内科、腎臓・高血圧内科、代謝・内分泌内科、神経内科、血液内科、リウマチ・膠原病・アレルギー内科、腫瘍内科、総合診療内科、神経精神科、小児科、新生児科、消化器・一般外科、心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科、乳腺・内分泌外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、皮膚科、腎泌尿器外科、産科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、麻酔科、診断病理科、救急科
看護方式 固定チーム継続受け持ち制
モジュール型継続受け持ち制
看護配置 一般病棟 7:1
  • 学校法人聖マリアンナ医科大学 聖マリアンナ医科大学病院
  • 資料請求

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索