看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 松本佳央理(マツモトカオリ)
病院名 戸田中央総合病院
所属診療科目 外科病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 上武大学
卒業年 2019年卒業

入職を決めた理由

インターンシップで当院を訪問した際に、現在所属している病棟の看護師が、忙しそうにしながらもスタッフ間の雰囲気が良く、笑顔を見せながら働いている姿を見て「この病棟で働きたい」と思いました。地元から離れるという不安の中、きれいな職員寮があるうえに地元の群馬にも帰りやすいという安心感もあり、また都心へも出やすい立地であったことも魅力的でした。趣味がサッカー観戦なので、スタジアムでのサッカー観戦が出来るアクセスもあることがとても嬉しく、休日は時間が合えば観戦に行っています。

病院選びで重視した点

一番は、教育体制が整っていること重要だと思います。入職してから実際に行う医療行為もたくさんあるため、研修制度や新人教育がどのように行われているかは大事だと思います。さらに新人教育だけでなく、スキルアップの支援など継続した教育も大事だと2年目になって感じるようになりました。ただ、やはり病院や病棟ごとの雰囲気があるので、実際に体験してイメージを掴んでおくことはとても重要だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■7月
 病院研究・資料集め

■8月
 病院研究・資料集め

■3月
 インターンシップ参加

[最終学年]
■8月
 採用試験
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

入職した当初は初めての一人暮らしや看護師としての責任、患者様との関わりや業務に慣れず、辛く涙を流すこともありました。早く一人前になりたいと思う気持ちと、業務をこなすだけで精一杯であるという現状に気持ちがついていかず、休日もリフレッシュできずに終わることもありました。
その中で、部署の同期と辛さを共有したり、研修の際に会う他の部署の同期と励まし合いながら過ごせたことはとても良かったと考えております。また、プリセプターや他の先輩方から「大丈夫、できてるよ」と言葉を掛けていただいたり、患者さまからの温かい励ましの言葉が看護師としての私の支えとなっています。

新人研修内容の特長

当院では教育委員の先輩方が、新人の1年間の成長を見守ってくれています。各部署に必ず担当の教育委員の先輩がいるので、新人のことを良く理解してくれているので相談もしやすい点は一つの特徴だと思います。また研修の実施に関しても、私達の習熟度に合わせて工夫してくださり、実践的なアドバイスを頂けるのでとても役に立ちました。新人研修は毎月行われるため他部署の同期と顔を合わせることが多く、情報交換や近況報告をしたりして、楽しく交流することは自分にとって、とても役立っています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 入職時オリエンテーション、感染管理、医療安全
 清潔ケア、輸液療法

■5月
 静脈注射、DVT、輸液ポンプ、夜勤シャドーイング開始

■6月
 プリセプティーフォローアップ(1)、口腔ケア、HAMA、尿道カテーテル管理

■7月
 酸素療法、記録、褥瘡ケア

■8月
 フィジカルアセスメント、急変時対応、感染経路別予防策

■9月
 プリセプティーフォローアップ(2)リフレッシュ野外研修
 人工呼吸器装着中の看護

■10月
 プリセプティーフォローアップ(3)多重業務(夜勤、遅番の開始に伴う研修)
 経管栄養と胃ろうについて

■11月
 認知症ケア

■12月
 看護技術フォローアップ

■1月
 技術チェックリストの評価

■2月
 プリセプティーフォローアップ(4)、退院支援

■3月
 プリセプティー会(年間の振り返り)

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

戸田中央医科グループ
〒335-0023 埼玉県 戸田市本町1-24-7リュミエールビル301 戸田中央医科グループ本部 看護局
病床数 6357床
診療科目 急性期、回復期、慢性期、療養、在宅など各施設異なります。

詳細は各施設のホームページをご覧下さい。
看護方式 各施設により異なります。

詳細はTMGホームページをご覧下さい。
看護配置 一般病棟7:1 又は 10:1
他療養病棟、回復期リハ病棟など各施設により異なります。

詳細は各施設のホームページをご覧下さい。

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索