看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 荒邦 唯(アラクニユイ)
病院名 京都岡本記念病院
所属診療科目 呼吸器外科・泌尿器科病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 奈良学園大学
卒業年 2020年卒業

入職を決めた理由

ローテーション研修に魅力を感じたからです。新卒で多くの経験、勉強ができれば自分の今後の看護人生においても強みになると思いました。
私は、漠然と看護師になりたいという思いはありましたが、具体的に何科に興味があるのかを考えたときに、いろんな病棟の先輩看護師から学ばせていただくことで、それだけ多くの看護観にも触れられ、自分のやりたい看護について考えられると思ったことも決め手となりました。
一般病棟に加え透析室や救急など特殊部署を回ることで、さまざまな症例を見ることができたり、それぞれの部署を関連づけることで、患者の全体像がイメージしやすくなることも、ローテーション研修ならではだと思いました。

病院選びで重視した点

教育制度が充実していることを一番重視しました。
できる・わかることが増えれば、それだけ質のよい看護を提供することにつながりますし、自信にもつながると思ったので重視しました。
また、京都岡本記念病院の看護方式はPNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)であり、先輩看護師と一緒にケアをすることで勉強にもなりますし、不安なときも一緒に確認してもらえるので心強いです。
実際にインターンに行き、職場の雰囲気を感じることも病院を選ぶうえで大切だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■8月
病院見学会に参加
インターンシップに参加

【最終学年】
■3月
合同病院説明会へ参加

■5月 
採用試験 
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

学生とは異なり、看護師として働くプレッシャーにくじけそうになったり、自分の知識・技術不足を痛感したりしたことです。
実習や国家試験で必死に勉強したことは一部に過ぎず、"看護師は一生勉強"と学生時代に言われたことが本当だったと実感しています。
しかし毎日が勉強になり、わかることが増えたときの達成感や、患者さんに"ありがとう"と感謝される喜び、治療により軽快される姿にやりがいを感じることができます。また、京都岡本記念病院では、先輩方も新人時代にローテーション研修を経験されている方が多くいらっしゃるため、新人時代の大変さを共感し、親身に相談に乗っていただけるので心強かったです。

新人研修内容の特長

多くの診療科を回れるローテーション研修はいろんな看護を学ぶことができます。治療経過がイメージしやすかったり、自分の興味のある"やりたい看護"について考えたりすることができます。
また、月に1〜2回集合研修があります。講義や実技を交え、わかりやすく、丁寧に教えていただけます。京都岡本記念病院では多くの認定・専門看護師さんがおり、その分野のプロに教えていただけるのも新人研修の魅力の一つだと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆               
【ローテーション研修開始】                 
夜勤体験研修              
【集合研修】
看護技術研修 
入職して1ヶ月を振り返って

■5月 ※COVID-19 感染拡大につき集合研修見合わせ
e-ラーニング視聴 レポート

■6月
e-ラーニング視聴 レポート

■7月
【集合研修】              
創傷処置管理についての研修
入職して3ヶ月を振り返って
◆中間面談

■8月
【集合研修】
薬剤管理研修

■9月
【ローテーション研修終了】
BLS研修
◆最終面談

■10月
本配置
【階層別研修】 
1年目職員研修
【集合研修】
看護必要度研修
入職して半年を振り返って
看護観レポート説明

■11月
院内研究発表会聴講
【集合研修】
摂食嚥下・口腔ケア研修
吸引研修

■12月
【集合研修】
心電図研修
画像の読み方研修

■1月
【集合研修】
シミュレーション研修(多重課題)
検査データのアセスメント

■2月
看護観発表
【集合研修】
フィジカルアセスメント

■3月
【集合研修】
緩和ケア

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

社会医療法人岡本病院(財団) 京都岡本記念病院
〒613-0034 京都府 久世郡久御山町佐山西ノ口100番地
病床数 419床
診療科目 総合診療科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、脳神経内科、糖尿病内分泌内科、腎臓内科、血液内科、リウマチ・膠原病内科、消化器外科、呼吸器外科、乳腺外科、整形外科、心臓血管外科、脳神経外科、形成外科、精神科、小児科、産婦人科、皮膚科、泌尿器科、リハビリテ―ション科、心臓リハビリテーション科、眼科、耳鼻咽喉科、麻酔科、放射線科、リウマチ・膠原病内科、臨床検査科、病理診断科、予防医学科
看護方式 PNS(パートナー・ナーシング・システム)
看護配置 急性期一般病棟(入院基本料7:1) ICU(2:1) SCU(3:1)HCU(4:1)回復リハ病棟(13:1)緩和病床11床
  • 社会医療法人岡本病院(財団) 京都岡本記念病院
  • 資料請求

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索