看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 山本 築(ヤマモトキズク)
病院名 神戸徳洲会病院
所属診療科目 HCU
役職・資格 看護師
卒業学校 相生市看護専門学校
卒業年 2020年卒業

入職を決めた理由

就職活動をしている時期は、特にどこの部署で働きたいかというのが自分の中で定まっておらず迷っていました。そんな中で、神戸徳洲会病院に病院見学へ行った際にローテーション研修があることを知りました。ローテーション研修を受けることで、自分がどの分野で働きたいか、どの分野が向いているのか明確になるのではないかと思いました。また、学校の卒業生が働いていること、学校へ講師としてきていた看護師さんが働いていることも入職を決めた理由になりました。同じ学校の先輩がいることで先輩と話せる機会も増え、楽しく働くことができるのではないかと思いました。

病院選びで重視した点

実際に病院見学に行き、その病院の特色や、病棟の雰囲気を知ることが大事だと思います。私が病院見学に行ったときは、男性看護師さんと病棟内で話をする機会をつくっていただきました。とても優しい方で、病棟内の雰囲気もよく、人間関係もよいのではないかと感じました。人間関係がよいと働きやすいと感じることができるので、そこも大事なところだと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■5月
学校で就職について面談
病院見学

■7月
採用試験(奨学金)

■8月
就職内定

■7月
採用試験

■2月
国家試験


■3月
入職前 事前説明会

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

学生の時は、主に患者さんの日常生活援助を実施してきました。看護師になり、注射や末梢確保など、学生の時にできなかったことを実施できた時は、看護師になって働いているんだとより実感でき、嬉しく思いました。
また、学生の時からですが、患者さんに「ありがとう」と言ってもらえることは、何より一番嬉しいことです。その言葉を言っていただけるように、患者さんことを第一に考え、患者さんの目線に立った丁寧な看護を実践していくことを心掛けています。

新人研修内容の特長

当院では1年目にローテーション研修があります。2つの部署を2、3ヶ月ずつ経験し、その中で外来、オペ室へ1週間ずつ配属されます。
私はローテーション研修で、循環器・脳神経外科の混合病棟とHCUに行きました。2つの部署を体験した中で、それぞれの部署で違いがあり戸惑うこともありましたが、それぞれの部署で人間関係を構築していけるところもよい点だと思いました。
食堂や病棟内で先輩方と話をする機会が多くあります。また、それぞれの部署でしか学べないこともあり、自分の知識や技術が身につけることができます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
入職オリエンテーション
1部署目の配属先決定(4ヶ月)

■5月
外来研修
カルテ入力を学ぶ

■6月
職員採血

■7月
夜勤開始

■8月
2部署目の配属先決定(2ヶ月)
OP室研修

■9月
配属先最終面談

■10月
配属先決定

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

医療法人沖縄徳洲会 神戸徳洲会病院
〒655-0017 兵庫県 神戸市垂水区上高丸1-3-10
病床数 309床
診療科目 内科、外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、消化器科、循環器科、呼吸器科、小児科、婦人科、泌尿器科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科
看護方式 固定チーム継続受け持ち制+パートナーシップ・ナーシング・システム
各詰所にMSW 薬剤師 配置
リハビリもベッドサイド中心 チーム医療の実践
看護配置 一般病棟 7:1
  • 医療法人沖縄徳洲会 神戸徳洲会病院
  • 資料請求

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索