看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 川田紀子(カワダノリコ)
病院名 熊本大学病院
所属診療科目 総合周産期母子医療センター(産科)
役職・資格 看護師
卒業学校 熊本大学
卒業年 2008年卒業

入職を決めた理由

当院は学校の附属病院でしたので看護実習はおもに当院で行っていましたが、他病院で実習を行ったときに大学病院の良さや、熱心に指導してくださる看護スタッフの素晴らしさに気づきました。忙しい中でも優しく丁寧に患者さんと接する看護スタッフの姿がとても印象的で、今でも覚えています。実習はとても大変でしたが、それでも働くなら実習でお世話になった大学病院がいいと思い、就職を決めました。

病院選びで重視した点

社会人経験がほとんどない状態で就職しますので、病院やスタッフの雰囲気が自分と合っているかはとても大事だと思います。待遇や勤務形態の違いは、実際に働いてみないとわからない部分も多く、資料で調べたり、働いている先輩から聞いただけでは、学生時代の私には正直よくわかりませんでした。いくつか病院見学にも行きましたが、実際に病院やスタッフの雰囲気を肌で感じ、自分がどう思うかが最終的な決め手になりました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■7月
夏休み期間に病院の資料や就職情報誌を読みました。地域は限定せず広範囲に調べました。

■8月
夏休みを利用して病院見学

■3月
春休みを利用して病院見学

【最終学年】
■6月
採用試験(学校推薦)

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

もともと助産師として産科病棟への配属を希望していましたが、初年度配属されたのは婦人科病棟でした。初めは希望していた産科病棟で働けないことを残念に思っていましたが、看護師としてがんの患者さんと接するうちに、がん看護の奥深さを学びました。
看護師1年目を婦人科病棟で過ごしたことは今でも私の財産となっており、ここで人生観、看護観を養ったといっても過言ではありません。人見知りで仕事を覚えるのが遅く、与えられた業務を時間内にこなせないことが多かったため、よく先輩に怒られていましたが、同期や患者さんたちに励まされてなんとか1年頑張ることができました。「担当があなたでよかった」と患者さんに言われたとき、こんな自分でも看護師を続けていいんだ、と励みになりとても嬉しかったのを覚えています。

新人研修内容の特長

1年を通して、その時期に合った研修が組んであるため、順調にステップアップしていくことができます。集合研修だけでなく、実践の場で先輩から一対一で指導してもらうOJTも充実しています。OJTでは、実践し直接評価もしてもらえるため、多くのことを学ぶことができます。シミュレーション研修も充実しているため、部署で経験できない処置介助や看護ケアなどを、早い段階で経験できることも特長だと思います。また、プリセプターシップ制度があるため、身近に相談できる先輩ができることも、慣れない環境で仕事を行っていくうえではとても有り難いことだと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
おもに集合研修(医療安全や感染対策、看護記録など)
新規採用者オリエンテーション、病棟オリエンテーション
注射与薬研修

■5月
OJT:日常生活援助技術
夜勤オリエンテーション、夜勤開始

■6月
ピアカウンセリング
PNS研修
3ヶ月評価(部署)

■7月
看護記録研修

■8月
フィジカルアセスメント研修

■9月
シミュレーション研修(適宜)

■10月
6ヶ月評価(部署)

■11月
事例研修

■2月
看護統合オスキー

■3月
1年後評価(部署)

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

国立大学法人 熊本大学病院
〒860-8556 熊本県 熊本市中央区本荘1丁目1番1号
病床数 848床
診療科目 呼吸器内科/消化器内科/血液内科/膠原病内科/腎臓内科/糖尿病・代謝・内分泌内科/循環器内科/神経内科/心臓血管外科/呼吸器外科/消化器外科/乳腺・内分泌外科/小児外科/移植外科/泌尿器科/婦人科/小児科/産科/発達小児科/リハビリテーション部/皮膚科/形成・再建科/眼科/耳鼻咽喉科・頭頸部外科/歯科口腔外科/画像診断・治療科/放射線治療科/神経精神科/脳神経外科/麻酔科/救急・総合診療部
看護方式 プライマリーナーシング
看護配置 7:1

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索