看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 石井理沙(イシイリサ)
病院名 熊本大学病院
所属診療科目 婦人科、乳腺内分泌外科
役職・資格 看護師
卒業学校 鹿児島看護専門学校
卒業年 2018年卒業

入職を決めた理由

本大学病院は特定機能病院であり、総合的な診療科があることで多くの知識や技術を学びたいと考えて入職を決めた。看護師への研修も入職時から研修が充実しており、入職後のスキルアップができると考えて魅力を感じました。また、地元への就職が希望であったため。本院への入職を希望しました。

病院選びで重視した点

しっかりとした新人教育と充実した研修があること。
福利厚生の内容が充実していること。
パートナーシップシステムがあり、入職後に安心して看護ができること。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
リクルート説明会に参加

■8月
インターンシップで本院小児科実習

【最終学年】
■5月
病院説明会に参加

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

初めはわからないことばかりで、業務になれることに苦労しましたがしたが、先輩方が親身に教えてくださったおかげで徐々に慣れることができました。
優先順位を考えながら看護をしなければばらないことや、多重課題をクリアしていくことはとても難しく苦労しました。
また、コミュニケーションを図ることが苦手でしたが、先輩から声をかけてくださり、また丁寧に指導を受けたことで自信に繋がりました。

新人研修内容の特長

新人看護師として不安が多くあるなか、社会人としての振る舞いや看護の基礎となる研修を受けられたことは、実際に患者様への看護を行ううえで非常に役にたちました。
看護の専門性の学びとして、がん看護や看護過程研修を受けられたことで個別性にあった看護を行うことができています。
加えて、先輩方に部署で勉強会を行っていただいたことで、患者アセスメント能力を高めることができました。実践においても、処置を経験するときは先輩が指導者として付いて、一つひとつ指導を受けることで理解して実践できるようになりました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
看護倫理・社会人としての基本姿勢とコミュニケーション・看護師のためのメンタルヘルス・職場における医療安全・感染対策基礎研修・新規採用者PC研修・注射与薬輸液ポンプ研修・看護記録ステップ1・トランスファー研修・糖尿病看護基礎

■5月
心電図モニター基礎研修
夜勤オリエンテーション

■6月
PNS研修

■7月
看護記録ステップ2

■8月
フィジカルアセスメント基礎研修・BLS研修

■11月
新人研修「看護のなかの気づき」

■12月
看護OSCE

■1月
新人看護職員の自立に向けた研修

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

国立大学法人 熊本大学病院
〒860-8556 熊本県 熊本市中央区本荘1丁目1番1号
病床数 845床
診療科目 呼吸器内科/消化器内科/血液内科/膠原病内科/腎臓内科/糖尿病・代謝・内分泌内科/循環器内科/神経内科/心臓血管外科/呼吸器外科/消化器外科/乳腺・内分泌外科/小児外科/移植外科/泌尿器科/婦人科/小児科/産科/発達小児科/リハビリテーション部/皮膚科/形成・再建科/眼科/耳鼻咽喉科・頭頸部外科/歯科口腔外科/画像診断・治療科/放射線治療科/神経精神科/脳神経外科/麻酔科/救急・総合診療部
看護方式 プライマリーナーシング
看護配置 7:1

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索