看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 M・N
病院名 総合相模更生病院
所属診療科目 内科病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 横浜実践看護専門学校
卒業年 2019年卒業

入職を決めた理由

私は地元での就職を希望し、当院の病院見学、インターンシップに参加しました。当院では急性期病棟と地域包括ケア病棟があり、患者さんの入院から退院まで支援していくことができるため、地域に密着した関わりができることに魅力を感じました。実際にインターンシップに参加した際に、どの病棟でも温かい雰囲気を感じ、先輩方が働く姿を見て、患者さんが安心して治療を受けられる環境であると魅力を感じ、ここで働きたいと考えました。

病院選びで重視した点

新社会人でもあったため、新人教育に力を入れているという点を重視しました。自分の成長のためにも、患者さんにより良い看護を提供するためにも、確実な知識、技術を身に付けていきたいと考えました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■1月
 病院研究
 インターネットで病院の情報収集

■3月
 インターンシップへ参加

[最終学年]
■4月
 合同説明会に参加

■8月
 採用面接
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

受け持ち患者さんが増えていく中で多重課題が増え、時間管理や優先順位を考えながら働かなければならないため、最初はとても苦労しました。その時に、プリセプターから声をかけてもらえ、すぐに相談に乗ってくれたり、助言をもらいながら乗り越えることができました。自分で患者さんを観察し、アセスメントを行い、ケアに実施につなげられた時、患者さんに「ありがとう」と言葉をいただいた時にとても嬉しく思い、やりがいを感じました。

新人研修内容の特長

4月に病棟ローテーションがあり、それぞれの病棟の特徴を知ることができ、配属前に病棟の雰囲気や環境を知ることができました。そのため配属後に不安が少なく、環境に慣れていくことができました。技術演習を少しずつ行い、演習後の見学をし、その後実践にうつるため、技術も着実に得ることができます。法人研修では、部署が違う同期にも会え、情報共有やリフレッシュもできて、とても良かったと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 法人研修、看護部オリエンテーション
 病棟ローテーション

■5月
 技術演習

■6月
 法人研修(高尾山登山)
 技術演習

■7月
 3ヶ月フォロー;看護場面の振り返り、技術チェック
 技術演習

■10月
 6ヶ月フォロー;症例研究について、看護技術チェック
 法人研修;ヨガ教室

■3月
 11ヶ月フォロー
 1年間の振り返り
 症例研究発表

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

社会福祉法人ワゲン福祉会 総合相模更生病院・ワゲン療育病院長竹
〒252-5225 神奈川県 相模原市中央区小山3429番地
病床数 225床
診療科目 内科、外科、整形外科、小児科、産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科、皮膚科、脳神経外科、放射線科、麻酔科
看護方式 チームナーシング+受け持ち制
看護配置 【一般病棟】10:1
  • 社会福祉法人ワゲン福祉会 総合相模更生病院・ワゲン療育病院長竹
  • 資料請求

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索