看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 宮内麻衣(ミヤウチマイ)
病院名 総合病院 国保旭中央病院
所属診療科目 血液内科・耳鼻科
役職・資格 看護師
卒業学校 淑徳大学
卒業年 2019年卒業

入職を決めた理由

当院の「すべては患者さんのために」という理念を知り、ここでなら自分の目指す看護師像に近づけるのではないかと思ったからです。実際インターシップで病棟を見学した際も、看護師さんたちは患者さんの思いや訴えに寄り添ったケアを行っており、患者さんやご家族の思いを中心とした看護をしていることが感じられました。また、母が当院の助産師であり、ここで学べば一人前の看護師になれるという言葉をもらったことも入職の決め手となりました。

病院選びで重視した点

就職先を決める際に大切なのは研修制度や教育制度が整っている事だと思います。当院では1年目に基礎的な技術研修が充実しており、さまざまなスキルや看護実践で必要な知識を身につけて患者さんと関わることができます。患者さんに実際処置を行う前に研修で自信をつけるこどもできとても心強かったです。新人研修以外にも認定の資格を持った方などが行う中央研修の制度も充実しています。私は自分の病棟で受け持つ機会の多い「がん放射線療法看護」などの講義をうけました。専門的な知識を持つ方の講義を受けることでそれを自分の知識にして患者さんへのケアや観察に活かすことができスキルアップの機会となります。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■8月
 大学内での就職説明会に参加

■3月
 外部での合同説明会に参加

[最終学年]
■5月
 採用試験

■10月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目で苦労したことは患者さんとのコミュニケ―ションです。私の病棟では患者さんの入院期間が比較的長いため患者さんと長く関わる機会があります。長い経過の中で苦しみや悩みを表出してくれた時になんと言葉を返したらいいのか分からず悩みました。その時に先輩看護師にアドバイスやフォローをしてもらえ、一人で悩まずに乗り越えることができました。
嬉しかった事は自分の行ったケアや声掛けに対して患者さんから「ありがとう」など声をかけて頂いたことです。入職してすぐは自分小看護が患者さんの力になれているのか不安な事ばかりでしたが患者さんからの言葉に救われることが多かったです。

新人研修内容の特長

当院にはスキルセンターという研修専用の場所があります。新人研修では業務時間内にスキルセンターで講義を受けたり、看護技術の研修を行っています。整った環境の中で研修を受け、学ぶことができます。印象に残っている新人研修は私自身が苦手意識をもっていた多重課題についてです。指導者さんが患者役となり、多重課題の演習やそのフィードバックを行い、考え方の基礎を学ぶ事ができました。その他にもリフレッシュ研修という制度があります。私は付属の専門学校を卒業していないので院内には知り合いは少ないのですが同期同士でコミュニケーションを取る機会となり、モチベーションを上げることができました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 プリセプターの先輩とペアになり病棟で行っている看護について学ぶ

■5月
 自分で患者さんを受け持ち看護過程を展開
 後半からは夜勤のシャドーイングを行う

■6〜7月
 夜勤独り立ち

 その他にも年間を通しての病棟医師が開催する勉強会
 例)血液内科:同種移植の前処置や経過
   耳鼻科 :喉頭全摘の術式や術後の観察項目

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

地方独立行政法人 総合病院 国保旭中央病院
〒289-2511 千葉県 旭市イの1326番地
病床数 989床
診療科目 内科 消化器内科 循環器内科 呼吸器内科 神経内科 腎臓内科 血液内科 糖尿病代謝内科 化学療法内科 感染症内科 小児科 新生児内科 外科 心臓外科 血管外科 乳腺外科 呼吸器外科 消火器外科 脳神経外科 整形外科 リハビリテーション科 産婦人科 泌尿器科 皮膚科 耳鼻咽喉科 眼科 形成外科 麻酔科 神経精神科 人工透析内科 消化器内視鏡内科 救急科 歯科 歯科口腔外科 緩和ケア内科 放射線科 臨床検査科 病理診断科 リウマチ科 アレルギー科
看護方式 固定チームナーシング
一部パートナーシップナーシングシステム
看護配置 入院基本料
一般病棟 7対1
  • 地方独立行政法人 総合病院 国保旭中央病院
  • 資料請求

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索