看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 河井祐水(カワイユミ)
病院名 徳島大学病院
所属診療科目 産婦人科・放射線科病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 四国大学看護学部
卒業年 2017年卒業

入職を決めた理由

徳島県で唯一の特定機能病院であり、高度先進医療を必要とする患者さんを受け入れ治療している病院で、高度な専門的知識・技術を修得したいと思い入職を決めました。またPNS制度を導入しているため、先輩看護師の指導のもと、患者さんが必要とする質の高い看護を提供できると思い、入職を決めました。

病院選びで重視した点

実習やインターシップなどで感じた病院の雰囲気や、スタッフ同士の関係性はとても大事なことだと思います。私も実習中や就職活動中に、病院の雰囲気やスタッフ同士の関係性をみて、実際に自分が看護師になったときに働きたいと思った当院を選びました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
看護就職ガイダンス参加

【最終学年】
■4月
各病院の資料集め

■6月
採用試験にエントリー

■9月
採用試験・内定

■11月
内定式

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

看護師1年目で苦労したことは、日々の慣れない業務をこなすことでした。初めて行った処置、重症患者さんのケアや観察など、当たり前のことですが看護学生の時には経験したことのない日々に緊張と不安でいっぱいいっぱいの毎日でした。しかし当院ではPNS制度を導入しているため、どんなときも指導ナースや、先輩看護師が側にいて、指導してくれる環境が整っているため、少しずつですが1人でできることも増えていきました。私は1年を通して、最初はわからなかったことやできなかったことが、わかるようになったり、できるようになったことが1番嬉しかったです。そして、なんでも相談でき、優しく指導してくれる先輩看護師がいるこの病院に就職できたことが本当に良かったと思います。

新人研修内容の特長

入職してから1年間、各段階に分かれた新人研修を実施してくれることが1番の特長だと思います。全体研修では当院で働くうえで必要な知識、技術の修得を行うことができ、実際に病棟で働く際に役立つことが多かったです。また同期と情報交換を行うことができる場であり、知識や技術面だけでなく、精神的にも充実した研修でした。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
 病院・看護部オリエンテーション
 看護師キャリア形成支援システムの操作説明
 安全管理(安全な移乗・移送の介助、安全な与薬、注射)
 感染管理(手洗い・防護具、ゴミの取り扱い)
 電子カルテ操作訓練・看護計画システム・看護必要度
 静脈注射の基礎知識・麻薬の基礎知識
 看護倫理・他職種コミュニケーション研修・接遇・報告、連絡、相談
 PNSについて

■5月
 フィジカルアセスメント・褥瘡予防について
 看護過程、看護診断・BLS

■6月
 メンタル研修・ストレス調査・新人研修振り返り
 輸血の実際

■7月
 ドレーン管理

9月
■ インシデント事例分析

■0月
 社会人基礎力について

■11月
 看護診断フォローアップ

■12月
 看取りのケア

■1月
 自律したキャリア

■2月
 メンタル研修

■3月
 新人入職後の学び発表会、新人研修修了式

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

国立大学法人 徳島大学病院
〒770-8503 徳島県 徳島市蔵本町2丁目50-1
病床数 696床
診療科目 内科、循環器科、神経内科、精神科、小児科、外科、心臓血管外科、脳神経外科、形成外科、小児外科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、放射線科、麻酔科、歯科、矯正歯科、小児歯科、歯科口腔外科
看護方式 PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)看護方式
看護配置 一般病棟 7:1
精神科病棟 13:1

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索