看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 N・K
病院名 上越総合病院
所属診療科目 産婦人科・腎臓内科・眼科病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 川崎市立看護短期大学
卒業年 2018年卒業

入職を決めた理由

プリセプター制度など新人教育体制が整っており、看護師としての基礎や、知識・技術の向上が図れると思いました。また、地元に戻り地域貢献がしたいと思っていたので、地域の基幹病院として位置付けのある病院と考えたからです。

病院選びで重視した点

新人看護師への教育体制の充実が大事だと考えます。看護学校を卒業し、入職したばかりの頃は何もわからない状態なので、そういった中で、充実した教育体制があることはとても安心できます。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■8月
病院のインターシップに参加

■10月
インターネットで情報収集

■3月
説明会に参加

【最終学年】
■8月
採用試験(面接)
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

仕事をしながら、たくさんのことを覚えなければなりませんでした。疾患など病態のことはもちろん、病棟での業務など、仕事をしていく上で覚えなければいけないことが多くあり、苦労しました。

新人研修内容の特長

入職後の2週間は病棟ではなく、新人看護師だけで合同研修を行います。研修では基本的な看護援助から学ぶことができます。病棟の先輩看護師がガイドナース(看護技術担当者)としてサポートしてくれる点も、実際の現場をイメージしやすかったです。入職してすぐに臨床に出るのは不安ですが、こうして基礎を学ぶことができるので、とてもいい制度だと思いました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
新人看護研修(多職種と一緒のこともある)

■6月
看護記録T
ピアサポート研修T(現在感じている悩みを表出し受け止め認め合う)
夜勤オリエンテーション
シャドウィング開始

■7月
優先順位(優先順位を考えて報告ができる)

■8月
看護記録U
入院時に収集すべき情報が理解できる

■9月
接遇研修(言葉使い、身だしなみを考える)

■10月
退院支援(退院支援の必要性)
ピアサポート研修U

■11月
人工呼吸器の種類と管理
HCU、手術室研修

■12月
人工呼吸器装着中の看護

■1月
私の看護観発表
1年間の看護を振り返り、思い入れのある場面を発表する

■2月
フォローアップ研修
苦手とする技術を復習する

■3月
1年の振り返り

この病院の他の先輩を見る

病院情報

JA新潟厚生連グループ
〒951-8116 新潟県 新潟市中央区東中通一番町86-109
病床数 4503床
診療科目 内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、精神科、神経内科、診療内科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、小児外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、歯科、歯科口腔外科、その他
看護方式 各病院ホームページを参照ください。
看護配置 各病院ホームページを参照ください。

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索