看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 楠野貴哉(クスノタカヤ)
病院名 浜松医科大学医学部附属病院
所属診療科目 整形外科・口腔外科
役職・資格 看護師
卒業学校 豊橋創造大学
卒業年 2019年卒業

入職を決めた理由

私が当院へ入職を決めた理由は、特定機能病院として高度な医療を提供しているという点と、PNSを導入し、安全で質の高い看護提供を行っている点に魅力を感じたからです。
実際に当院のインターンシップに参加させていただき、病棟の雰囲気の良さとPNSの実際を知り、当院なら安全で安心な看護を提供できると思い、入職しました。

病院選びで重視した点

私が病院を選ぶ上で重要視していたことは、病棟の雰囲気を知るということです。働いていく上で給料や休日の日数も大事ですが、病院の雰囲気が良くなければうまく働いていけません。
入職し約半年が経ちますが、当院は病棟の雰囲気もとても良く、働きやすいと感じます。まずは、インターンシップへ積極的に参加し、職場の雰囲気が自分に合っているのかを知りましょう。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■2月
病院の資料収集(インターネット)

■3月
病院合同説明会に参加

【最終学年】
■4月
インターンシップへの参加
面接練習(大学)

■5月
採用試験

■6月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

入職して1年目は、まだまだ知識や技術が未熟であり、勉強の毎日です。
患者さんの状態の変化も早く、業務を覚えながら、より良い看護を提供していくのが大変です。そんな中でも、患者さんの回復していく姿を見たり、感謝の言葉をもらえるのはうれしいことであり、頑張って働いていて良かったと感じます。

新人研修内容の特長

当院の新人研修は、4月から翌年の3月にかけて丁寧に実施されます。コミュニケーション方法や看護技術はもちろんですが、定期的に看護体験の振り返りの時間を設けているので、他者の振り返りを聞き、自己の振り返りを発表することで、自己の看護を見直す良い機会となっています。
また、研修を通じてしばらく会っていない同期たちと会うことで、リフレッシュできる場でもあると感じます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
防災施設見学
医療安全・事故防止
静脈注射・点滴管理
感染対策
褥瘡管理
トランスファー
血糖測定・インスリン注射
採血
BLS
電子カルテ
フィジカルアセスメント
倫理
コミュニケーション

■5月
輸血管理
転倒転落防止
がん化学療法の基礎
1ヶ月体験振り返り

■6月
3ヶ月体験振り返り
初旬より夜勤の開始

■7月
口腔ケア
褥瘡予防
食事の援助

■8月
静脈注射認定講義

■9月
吸引
入退院支援
看護倫理
6ヶ月体験振り返り

■10〜12月
他部署研修
手術部研修

■12月
フィジカルアセスメント
急変時の対応
9ヶ月体験振り返り

■3月
看護過程
エンゼルケア
1年体験振り返り

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

国立大学法人 浜松医科大学医学部附属病院
〒431-3192 静岡県 浜松市東区半田山一丁目20番1号
病床数 613床
診療科目 内科・外科・精神科神経科・小児科・小児外科・脳神経外科・整形外科・皮膚科
泌尿器科・眼科・耳鼻咽喉科・産科婦人科・放射線科・麻酔科蘇生科
歯科口腔外科・リハビリテーション科・形成外科・臨床薬理内科・病理診断科
看護方式 パートナーシップ・ナーシング・システム
看護配置 7:1入院基本料
  • 国立大学法人 浜松医科大学医学部附属病院
  • 資料請求

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索