看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 内田和希(ウチダカズキ)
病院名 すずかけヘルスケアホスピタル
所属診療科目 回復期リハビリテーション病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 常葉大学
卒業年 2020年卒業

入職を決めた理由

私はリハビリ看護に興味があり、回復期リハビリテーション病院に勤めたいと考えていました。
当院で実習をしたことがありましたが、受け持ち患者さんのADLや、生活を知ることを目的としており、看護師の業務や関わりをあまり見ることができませんでした。しかし、インターンシップに参加した際には、スタッフ同士や病棟の雰囲気がよく、看護師の患者さんへの丁寧な声かけや関わりを見て、自分もここで働きたいと思いました。
また、病棟内にリハビリスぺースがあるため、リハビリの様子を知ることができ、リハビリによって回復していく姿を間近で見ることができます。
他の病院のインターンシップにも参加しましたが、教育体制や通勤のしやすさもふまえて、当院への入職を決めました。

病院選びで重視した点

実習や講義を通じて、自分はどのような分野に興味があり、どのような分野で働きたいのかを決めることが大切だと思います。
私の場合、リハビリ看護に興味があったので回復期リハビリテーション病院を探していました。いくつか病院を調べ、病院合同就職説明会やインターンシップを活用しました。病院を選ぶ際は、職員や病棟の雰囲気、教育体制、通勤のしやすさを重視しました。
学校や企業が主催する病院合同就職説明会やインターンシップに参加することが大事だと思います。さまざまな病院の特色を知ることができるとともに、病院の雰囲気、業務や流れを実際に見ることができるからです。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■8月
学内の合同説明会に参加

■3月
就職サイトが主催する合同説明会に参加
インターンシップに参加

■5月
採用試験

■6月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

看護技術の修得や、疾患・薬剤の理解、優先順位や多重課題時の対応に苦労しています。時間がかかってしまったり、先輩方に迷惑をかけてしまうこともありますが、「大丈夫?」「何か手伝う?」などと声をかけ、気にかけてくださります。
また、急性期と比べると、看護技術を実施する機会が少なく、技術の修得に時間がかかったり、次に実施するまでに、期間が空いてしまうことがありますが、自信がなかったり、不安に思う技術は先輩方に相談し、一緒に見てもらえたり、アドバイスや振り返りをしてくださるので、とても心強いです。
覚えることが多く、大変ですが、患者さんから「頑張ってね」「細かいことにもよく気づくね」とおっしゃっていただいたり、リハビリをして、身体機能が回復し、元気に退院される姿を見たときは嬉しく思います。

新人研修内容の特長

月に一度、集会研修があり、感染管理や医療安全、フィジカルアセスメント、急変時や多重課題時の対応の講義や、吸引、採血、注射などの技術指導などが行われます。1ヶ月の振り返りや評価をする機会もあるので、自分がこの1ヶ月どのようなことを行ったのか、自分が今できていること、困難に感じていることを確認することができます。新卒の人数が少ないため、それぞれのペースに合わせた手厚い指導が受けられるとともに、e-ラーニングを導入しているため、自らのペースで知識や技術を深めることができます。
さらに、静岡県看護協会の研修に参加し、院内だけでは学ぶことができない知識や技術を深めることができます。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
院内の新人職員研修

■6月
院内の看護技術研修(吸引、注射、点滴管理、採血、膀胱留置カテーテルなど)

■8月
静岡県看護協会の研修(看護職員としての自覚と責任、コミュニケーション、感染管理、医療安全)

■9月
夜勤オリエンテーション 夜勤シャドウイング開始
静岡県看護協会の研修(メンタルヘルスケア、フィジカルアセスメント)

■10月
静岡県看護協会の研修(救命救急処置技術)

この病院の他の先輩を見る

病院情報

すずかけグループ
〒430-0923 静岡県 浜松市中区北寺島町208-4オフィスH・M2階
病床数 689床
診療科目 内科、外科、消化器内科、消化器外科、呼吸器内科、呼吸器外科、内分泌科、脳神経外科、整形外科、循環器内科、泌尿器科、眼科、血管外科、血液内科、形成外科、婦人科、歯科、麻酔科、リハビリテーション科、放射線科、乳腺外科、神経内科、リウマチ科
看護方式 天竜すずかけ病院:チームナーシング
すずかけヘルスケアホスピタル:固定チーム継続受け持ち制
すずかけセントラル病院:PNS
看護配置 一般病棟 10対1
回復期リハビリテーション病棟 13:1
地域包括ケア病棟 13:1
障がい者病棟 13:1
療養病棟 20:1

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索