看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

chapter1 第一章 このふれあいでスマイルに。

川崎市立 川崎病院

入院中に感じるストレスを
軽くするための看護を実践。

川崎市立 川崎病院 野元 美里

 脳梗塞を発症して失語のために思いが十分に伝えられず、大きなストレスを抱えていた患者さんを担当したときのことです。私は、どうにかサポートできないかと悩んで、先輩看護師に相談しました。
 先輩から「外泊」を提案していただいて、外泊の準備を患者さんとご家族と話し合いながら、進めました。その後、無事に外泊から戻られた患者様は、満面の笑みでした。それからの入院生活は、ストレスが軽減されたようで穏やかに過ごされるようになりました。
 この経験で、患者さんの気持ちに寄り添いながら看護ケアを行っていく大切さを学びました。また、どんなに忙しくても患者さんを「待つ」心のゆとりがある看護を大切にしていきたいと思います。

川崎市立 川崎病院 野元 美里

ページの先頭へ

川崎市立 川崎病院

野元 美里

14階北病棟 内科・透析室

 音楽が好きなので、休暇はライブや野外フェスなどに行っています!気の合う同期に恵まれ、一緒に出掛けることが一番のリフレッシュです。長期の休みが取れたときには国内・海外旅行に行って、気分転換しています。

ページの先頭へ

資料請求