看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

chapter2 第二章 このまなびでスマイルに。

独立行政法人
国立病院機構 兵庫中央病院

患者さんの思いを理解したい。 心のつながりも、看護のひとつだと思います。

国立病院機構 兵庫中央病院 田仲 満理奈

脳神経内科の慢性期病棟には、筋ジストロフィーや脊髄小脳変性症などの患者さんが長期入院されています。 私が受け持った患者さんは言葉でのコミュニケーションが難しく、思いが伝わらない度に泣いていらっしゃいました。私は患者さんの思いを汲み取れずに焦るばかりでしたが「泣きながらでもいいので、話を聞かせてください」と、少しでも理解するように心がけました。 文字盤などを使って対話を重ねていったある日、患者さんが「思いが伝わる回数が少し増えた」と言ってくださって、嬉しかったことが今も忘れられません。 医療処置だけでなく、患者さんに応じて日常生活を手助けしたいという願いがかなった大切な思い出です。これからも、やりがいを感じながら、この仕事に取り組んでいきたいと思います。

国立病院機構 兵庫中央病院 田仲 満理奈

ページの先頭へ

独立行政法人
国立病院機構 兵庫中央病院

田仲 満理奈

脳神経内科

コロナ禍の最近は、家でドラマや映画を観たり、料理のレパートリーが増えるようにじっくり料理をしたりして、おうち時間を楽しんでいます。「遊ぶときは遊ぶ!」という気持ちで過ごすと、とてもリフレッシュできて、翌日の仕事も頑張ろうという気持ちになれます。

ページの先頭へ

資料請求