看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

chapter2 第二章 このまなびでスマイルに。

国立大学法人
筑波大学附属病院

学生から、自立した看護師へ。
この大きな壁を乗り越えていきたい。

筑波大学附属病院 中内和真

看護師になって1年目ですが、業務のなかで感じていることが2つあります。
1つめは、想像していたよりもずっと毎日が忙しいこと。私が働いている病院に限らず、他の病院に入職した同期の看護師に聞いても同じです。
そして、2つめは学生時代の勉強だけでは、実際に看護師として働き始めたときに、分からないことが山ほどあるということ。私自身、最初は仕事ができず、先輩方にとても迷惑をかけていたと思います。でも、分からないことは分かりませんと正直に聞ける職場の雰囲気に助けていただきました。
先輩方は、患者様に不利益が生じないように助言しながら、とても優しく教えてくださいます。毎日迷惑を掛けているにもかかわらず、手厚くフォローしてくださるので、精神的にも支えられていると思います。
新人看護師を全面的にサポートして育ててくれる教育体制に感謝して、一日も早く看護師として自立したいと思っています。

筑波大学附属病院 中内和真

ページの先頭へ

国立大学法人
筑波大学附属病院

中内和真

けやき8西病棟 消化器外科

先日、同期で入職した男性看護師仲間と一緒に、メンバーの一人の実家がある山形県に行ってきました。お互いに切磋琢磨しながら楽しく付き合える仲間と出会えたことで、プライベートまで充実したと思います。

ページの先頭へ

資料請求