文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 東京医科大学病院 > 足立誓良

先輩ナース特集

Profile

氏名
足立誓良(アダチセイラ)
病院名
東京医科大学病院
所属診療科目
消化器外科・小児外科
役職・資格
看護師
卒業学校
東京医療保健大学
卒業年
2016年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

合同説明会やインターンシッップに多数参加して来たなかで、当院が最も新人のサポート体制が整っていると感じた点が一つ。また看護理念である「温かな心のこもった看護」が自身の目標とする看護師像に近く、実際に看護師が患者さん一人ひとりと向かい合い、心のこもった看護を提供しているのを目で見て、肌で感じたので、入職を決意しました。

病院選びで重視した点

自分が持つ看護師像の実現に向けて成長していけるかどうかをベースに選ぶことが大事であると考えます。そのために必要な条件は何か分析し、条件をもとに説明会に参加しました。あとは必ずインターンシップなどに参加し、現場の声を聞くことも大事だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■9月
 合同説明会へ参加
 インターンシッップへ参加

■10月
 学校にて先輩の就職活動体験の講義を聞く

■12月
 病院の資料集め

■1月
 合同説明会へ参加

■2月
 インターンシッップへ参加(最終候補の病院)

■3月
 学校での病院説明会へ参加


【最終学年】
■4月
 採用試験への準備

■6月
 採用試験
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目は苦労の連続でした。業務を覚える、技術向上のために練習する、勉強をする、遅く帰ってもやることに追われ、体調管理することも難しかったです。初めてのことが多くたくさん失敗することもあり、落ち込むことも多々ありましたが、忙しいなか根気よく丁寧に先輩が指導してくれて、小さな成長をフィードバックしてくれたり、患者さんから「ありがとう」と言われることはすごく嬉しかったです。

新人研修内容の特長

入職して2週間程度は1年目全員で集合研修をうけ、その後各配属先にて業務が開始します。数ヶ月に一度は集合研修があり、看護技術を学んでいきます。宿泊研修もあるため、病棟を離れ、同期と思いを話し合い共感したりすることもでき、研修はしっかり学ぶとともにリフレッシュの時間にもなり良かったです。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 入職時オリエンテーション
 初期研修
 日勤シャドーイング@
 日勤初期フォロー開始

■5月
 夜勤シャドーイング
 輸血研修
 CPR+AED
 プリセプティー会
 スキルチェック

■6月
 夜勤初期フォロー開始
 研修「フォローアップ@」(1泊)
 プリセプティー会

■7月
 夜勤中期フォロー
 スキルチェック

■8月
 日勤・夜勤中期フォロー開始

■9月
 日勤シャドーイングA
 研修「フォローアップA」
 プリセプティー会

■10月
 日勤・夜勤後期フォロー開始
 研修「急変時の看護」
 スキルチェック

■11月
 研修「人工呼吸器装着時の看護」

■12月
 研修「フォローアップB」
 プリセプティー会

■2月
 研修「逝去時の看護」
 緊急対応
 重傷者シミュレーション研修

■3月
 研修「フォローアップC」
 プリセプティー会
 スキルチェック

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

学校法人東京医科大學 東京医科大学病院

〒160-0023 東京都 新宿区西新宿6-7-1

  • 病床数/1015床
  • 診療科目/総合診療科、血液内科、呼吸器内科、循環器内科、糖尿病・代謝・内分泌科、リウマチ・膠原病科、脳神経内科、消化器内科、腎臓内科、高齢診療科、臨床検査医学科、メンタルヘルス科、小児科、呼吸器外科・甲状腺外科、心臓血管外科、消化器外科・小児科、乳腺科、眼科、脳神経外科、耳鼻咽喉科、整形外科、形成外科、麻酔科、皮膚科、歯科口腔外科・矯正歯科、産科・婦人科、泌尿器科、放射線科、臨床腫瘍科、感染症科
  • 看護方式/モジュール型継続受け持ち方式
  • 看護配置/一般病棟 7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(677件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら