SmileBook 現役看護師が経験した、心温まるエピソード集

chapter1 第一章 このふれあいでスマイルに。

    笑顔の裏の不安を解消したい、
    見えない部分に気付くのも
    私たちの役目です。

    • 近畿大学医学部附属病院・堺病院・奈良病院 大硲 梨加

      学校法人近畿大学
      近畿大学医学部附属病院・堺病院・奈良病院

      大硲 梨加 4C病棟 (泌尿器科・消化器科・代謝内科)

      夏と冬の2回、長期のオフは海外旅行へ。
      三年連続で先輩と海外旅行しています。
      ハワイやグアム、シンガポールなどに行き、最近はタイがお気に入り。プーケットにバンコクと物価が安くて、毎日マッサージをし放題でした。海が好きなので、ゆくゆくはダイビング資格の取得を計画中です。

  • 30代の若い患者さまの話です。
    ある日の夜勤、病室に行くと泣いている姿を見掛けたんです。日中の、冗談交じりに会話をする笑顔しか知らなくて、驚きました。その日は、病状の報告を受けた直後で、不安や怖さが込みあげていたんだと思います。入院生活で、相談どころか気持ちを吐き出す機会もなく、一人でため込んでいたんだと感じた私は、話を聞くことが心のケアになると思い、その時は時間も忘れて聞くことにしました。
    最初は、病気のことなど不安を話されていたのですが、徐々に、昔何をしていたなど病気とは関係ない話もでてきて、暗かった表情も消えていき、最後にはまたいつもの笑顔を見せてくれたのです。
    後日、その方は手術のために別の病棟に移られたのに、もう一度、わざわざ会いに来てくださったんです。しかも「なかなかタイミングが合わなくて、4回目でやっと会えた!」とのこと。
    笑顔でそんなことをおっしゃっていたのですが、その日はなんと手術前日でした。患者さまにとって、不安や怖さがピークのときに会いに来てくれたんだと感慨深く、嬉しかったです。
    でもポロリと「怖いんだ」ともおっしゃっていて。その瞬間、頼れる看護師になれているのかなと思ったのと同時に、どんなに笑顔を見せる患者さまでも裏にはきっと不安があるのだと知りました。「目に見えるものだけでなく、見えない部分にも気付いてあげられる看護をしよう」と胸に置いてあったその想いを、より強める機会になった体験です。

近畿大学医学部附属病院・堺病院・奈良病院

学校法人近畿大学 近畿大学医学部附属病院・堺病院・奈良病院

  • 〒589-8511 大阪府大阪狭山市大野東377-2
  • 病床数

    929床

  • 診療科目

    循環器内科、内分泌・代謝・糖尿病内科、消化器内科、血液・膠原病内科、神経内科、腫瘍内科、呼吸器・アレルギー内科、腎臓内科、心療内科、漢方診療科、メンタルヘルス科、小児科、外科、脳神経外科、心臓血管外科、整形外科、皮膚科、形成外科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、産科・婦人科、放射線科、麻酔科、歯科口腔外科、病理診断科

  • 職員数
    (看護職員数)

    2883名
    (1124名)

  • 看護配置

    一般病棟7:1

  • 看護提供方式

    固定チームナーシング

  • 資料請求

文化放送ナースナビ 会員登録

文化放送ナースナビの
スマホサイト

文化放送ナースナビモバイル QRコード
PCと同じID・PWで資料請求やセミナー申込ができます。スマホにURLを送る
  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら