看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 Y・I
病院名 自治医科大学附属病院
所属診療科目 小児慢性期病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 茨城県立岩瀬高等学校専攻科
卒業年 2018年卒業

入職を決めた理由

教育制度の充実が一番の決め手です。看護師として基本的な技術はもちろん、専門的知識を多く学ぶことができると思いました。また、幼い頃から通院していたこともあり、今の病院へは強い憧れがありました。インターンシップ等を通して、職場の雰囲気や子どもと関われる姿をみてより強く感じ、入職を決めました。

病院選びで重視した点

看護師として成長できる教育体制が整っていることや職場の雰囲気が大切であると考えました。看護師として成長することは、患者さんにより良い看護を提供するにあたり、とても大切であると思います。また、成長することで、自分の看護観を発見することができ、より一層看護師として向上することができると思いました。さらに、部署内で情報共有を蜜に図ることは、患者さんの安全・安楽を守るうえで重要であると考えています。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
 病院の資料集め(インターネットやパンフレット)

■8月
 就職サイトが主催する合同就職説明会に参加

【最終学年】
■5月
 病院説明会に参加

■6月
 インターンシップに参加

■8月
 面接の練習

■10月
 採用試験
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

技術や専門的な知識、患者さんの背景など、わからないことだらけで、一つひとつを覚えるのに精一杯でした。私は、いっぱいいっぱいになると焦ってしまうタイプなので、自分なりに事前準備をしたり、できるだけ多くの子どもや家族と関われる時間を増やすように努めました。関わる中で、看護師さんではなく名前で呼ばれたときは、心から温かくなり嬉しくなりました。

新人研修内容の特長

病棟に行く前に、医療物品に触れて実際に使用したり、一つ一つの場面を想像しながら新入職同士でシミュレーションをし、お互いに実践することができたため、患者―看護師の立場でどんなことを感じ考えているのかを学ぶことができ、とても役に立ちました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 看護基礎技術研修
 小児看護技術研修 
 夜勤シャドウイング   

■5月
 夜勤オリエンテーション

■6月
 ストレスマネジメント研修(対人関係研修)

■10月
 他部門研修(外来診療部・臨床検査部・臨床栄養部・薬剤部・中央放射線部)5日間
 多重課題研修
 ストレスマネジメント研修(対人関係研修)

■11月
 重症救急部門研修(救命救急センター)3日間
 看護倫理研修

■12月
 重症救急部門研修(中央手術部)3日間
 標準看護計画研修

■1月
 重症救急部門研修(小児集中治療部)3日間

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

自治医科大学附属病院
〒329-0498 栃木県 下野市薬師寺3311-1
病床数 1132床
診療科目 循環器センター(循環器内科、心臓血管外科)、消化器センター(消化器・肝臓内科、消化器外科)、呼吸器センター(呼吸器内科、呼吸器外科)、脳神経センター(神経内科、脳神経外科)、腎臓センター(腎臓内科、腎臓外科)、血液科、総合診療内科、内分泌代謝科、アレルギー・リウマチ科、臨床腫瘍科、感染症科、緩和ケア科、放射線科、精神科、皮膚科、乳腺科、移植外科、形成外科、美容外科、整形外科、産科、婦人科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、眼科、麻酔科、救急科、リハビリテーション科、病理診断科、歯科口腔外科
看護方式 固定チームナーシング
看護配置 一般病棟7対1(2019年4月1日現在)

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索