看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 亘美咲(ワタリミサキ)
病院名 自治医科大学附属病院
所属診療科目 呼吸器内科
役職・資格 看護師
卒業学校 群馬パース大学
卒業年 2017年卒業

入職を決めた理由

第一には、教育体制が整っているからです。かねてから、看護師として最初に働く病院は教育体制が整っており、学ぶことができる病院を選ぼうと思っていました。また、同期が多いということも決めた理由の一つです。大学での実習中、同期に助けられたことはとても多く、勉強だけでなく精神的にも助けられてきました。そういったことから、病院で働く際にも、同期の多いところで働きたいと思い、選びました。

病院選びで重視した点

学ぶことができる環境が整えられていることや職場の人間関係が重要だと考えました。看護師である以上、日々進歩していく医療に遅れることなく自分自身も学んでいかなければならないと思います。それが叶うような病院を選びたいと思っていました。また、働くうえで良い人間関係が築けていなければ、自分が患者さんのために良いと思ったことも言えず、やりたいこともすることができないと思います。部署内で積極的にコミュニケーションをとり、意見交換ができることは大切だと思います。それがひいては患者さんのためにもなり、自分の看護観を育てていくことになると思っています。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
 病院の資料集め
 インターネットやパンフレット等

■9月
 大学内の病院説明会に参加する

【最終学年】
■8月
 病院でのインターンシップ・病院見学会に参加

■9月
 面接等の試験の練習

■10月上旬
 採用試験

■10月下旬
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

1年目のときは、すべてが苦労したことと言えるくらい、すべて一から覚えながら患者さんの対応をしていました。そのなかで、未熟ながらも精一杯自分なりの看護をした患者さんが亡くなる際に、家族の方から「あなたがいてくれてよかった」と言われたことは、今までの自分の看護を認められたような気がして、とても嬉しかったのを覚えています。

新人研修内容の特長

看護基礎技術研修で、病棟で役にたつ技術をシミュレーターを使用したり、新入職者同士でお互い実践することができたことは、病棟に配属になった際に、とても役に立ちました。2週間という間に覚えることは大変でしたが、大学で学んだ内容の確認にもなり、安心して病棟に行くことができました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 呼吸器内科病棟配属
 看護基礎技術研修
 日勤オリエンテーション

■5月
 夜勤オリエンテーション

■7月
 注射研修:注射や採血について学び、合格すると患者さんに実施できます
 中央手術部研修(3日間)

■9月
 部署異動研修:3ヶ月間腎臓内科病棟異動

■10月
 冠動脈治療部研修(3日間)

■11月
 他部門研修(5日間)
 外来診療部、臨床検査部、臨床栄養部、薬剤部、中央放射線部

■12月
 呼吸器内科病棟に異動(最終配置)

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

自治医科大学附属病院
〒329-0498 栃木県 下野市薬師寺3311-1
病床数 1132床
診療科目 循環器センター(循環器内科、心臓血管外科)、消化器センター(消化器・肝臓内科、消化器外科)、呼吸器センター(呼吸器内科、呼吸器外科)、脳神経センター(神経内科、脳神経外科)、腎臓センター(腎臓内科、腎臓外科)、血液科、総合診療内科、内分泌代謝科、アレルギー・リウマチ科、臨床腫瘍科、感染症科、緩和ケア科、放射線科、精神科、皮膚科、乳腺科、移植外科、形成外科、美容外科、整形外科、産科、婦人科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、眼科、麻酔科、救急科、リハビリテーション科、病理診断科、歯科口腔外科
看護方式 固定チームナーシング
看護配置 一般病棟7対1(2019年4月1日現在)

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索