看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 N・M
病院名 新須磨病院
所属診療科目 手術室
役職・資格 看護師
卒業学校 西宮市医師会看護専門学校
卒業年 2018年卒業

入職を決めた理由

病院見学会の際に、新人看護師から教育担当をされている方まで、様々な立場の方と関わる機会がありました。そのときに多方面から話を聞いて、1年目の自分、またその先の姿も想像できたのが良かったです。さらに、子育てをしながら働いている方も多く、ワークライフバランスを整えて働くことができるのも魅力として感じました。自分の将来の結婚や出産を考えたとき、長く働き続けられる職場だと感じました。また、部署配属前の新人研修や毎週勉強会があると知り、研修では不安に思っている技術面、勉強会では専門職として大切な知識を養えるので、スキルアップしながら働けると考えたからです。

病院選びで重視した点

病院を選ぶ条件として大事だと思うことは、教育体制がしっかりしていることです。学生の時に実施できる技術は限られてきます。入職後のギャップに悩むこともあると思います。当院は、プリセプター制度があり、一から丁寧に指導してくれるので、練習を積んでから患者さんへ看護することができます。
また、職場の雰囲気も大事だと思います。見学の際、どの方も笑顔で挨拶してくださり、院内が明るく感じました。看護師は患者さんへの看護が一番の役割ですが、患者さんは病院の雰囲気を敏感に感じると思います。だからこそ、職員みんなが協力して楽しく働けるのは、良い看護ができる大きな要因だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
学校にて説明会に参加

■8月
病院見学(1年時)

■12月
病院研究(サイトや学校にある先輩方の記録等)

(最終学年)
■4月
学校にて説明会に参加

■5月
学校から合同説明会(学生全員参加)

■6月
面接を受ける
就職先内定(6月中旬)

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

私は手術室で勤務しています。手術室では、病棟に比べると患者さんとの関わりは少ないです。そのため、自分の看護観について悩むことがありました。しかしそんなとき、ある患者さんとの出会いがありました。その患者さんは、初めての手術に不安を抱いていました。麻酔前、私はその方の手を握り、「大丈夫ですよ。頑張りましょうね。」と声をかけると、「手を握ってもらうととても安心する。ありがとう。」と涙を浮かべながら言ってくれました。そのときに、患者さんが安心できる環境づくりがとても大事だと気付きました。どの部署でも、患者さんに親身な態度で関わることは、看護をする上で必要であり、いつまでも忘れてはいけないと思いました。

新人研修内容の特長

当院は部署配属前に、全体研修が2週間あります。その研修で、配属後に必要な技術・知識を得ることができました。座学だけでなく、実技も患者役をたてて実際に行うので、現場での自分の姿が想像できました。そして何より研修を通して同期との仲が深まったので、今でも相談し合ったり、助け合うことができています。
配属後も月に1度、研修があるので、他部署のみんなの話を聞いたり、情報交換もできて楽しく研修しています。また、リフレッシュ研修があったのもとても良かったです。悩みが増え始めるのは2ヶ月の頃だったので、同期や先輩たちと楽しく過ごせて、普段の疲れを忘れることができ、また頑張ろうという気持ちになりました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
集合研修、職員としての心得、各委員会による研修、基礎看護技術研修

■5月
フィジカルアセスメント、医療事故予防、基礎看護技術、cocoro研修@
(社会人としての心構えを学ぶ)1か月の振り返り、食事援助、基礎看護技術

■6月
基礎看護技術、cocoro研修A、リフレッシュ研修
医療安全、輸液ポンプ・シリンジポンプ取扱、夜勤についての事前学習

■7月
cocoro研修B、ポジショニングについて、SBAR報告、事例アセスメント
感染について、感染対策シミュレーション、3ヶ月の振り返り

■8月
cocoro研修C、BLS T・U、救急カードについて
初期アセスメント

■9月
褥瘡予防について、cocoro研修D
未収得技術について、夜勤の情報共有

■10月
人の死について、グリーフケアについて
未収得看護技術@、6ヶ月の振り返り
■11月
未収得看護技術A、B

■12月
輸血の取扱いとアナフィラキシーショック
未収得看護技術C

■1月
9ヶ月の振り返り、未収得看護技術D
実践の振り返り、1年の振り返りについて

■2月
未就職看護技術E
2年目に向けて、クリニカルラダーの説明

■3月
1年の振り返り

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

医療法人社団慈恵会 新須磨病院
〒654-0047 兵庫県 神戸市須磨区衣掛町3-1-14
病床数 147床
診療科目 内科、外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、泌尿器科、皮膚科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、神経内科、心療内科、歯科、歯科口腔外科、麻酔科、リハビリテーション科、放射線科
看護方式 固定チームナーシング
看護配置 一般病棟      7:1
地域包括ケア病棟 13:1
  • 医療法人社団慈恵会 新須磨病院
  • 資料請求

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索