看護学生の就職は文化放送ナースナビ

MENU

先輩ナース特集

氏名 I・T
病院名 兵庫県立リハビリテーション中央病院
所属診療科目 回復期リハビリテーション病棟
役職・資格 看護師
卒業学校 徳島県立富岡東高等学校羽ノ浦校
卒業年 2020年卒業

入職を決めた理由

私が入職を決めた理由は、リハビリテーション看護に興味があったからです。
学生時代に回復期リハビリテーション病棟で実習を行う機会がありました。その際、患者さんがリハビリテーションを行い、少しずつ回復し、その回復過程で看護師と共に喜んだり悩んだりして、自身のなりたい自分を叶えていく姿を見て、この回復過程に私も関わりたいと思いました。
当院は福祉の分野も関わっており、回復期リハビリテーション病棟では、入院期間の中で患者さんの退院後の生活を見据え、住宅訪問や他職種との情報共有を積極的に行っており、患者さんのなりたい自分を叶えると、いう部分が魅力であると感じ、当院への入職を決めました。

病院選びで重視した点

私が病院を選ぶ要件として大事だと思うのは、自分のやりたい分野であるのか、したい看護ができるのかどうかだと思います。病院を調べていくうえで、自分の実践したい看護と、病院の特徴が結びつくのかなどを考えていくことが大事だと思います。また、病院の雰囲気などを知ることも重要になります。オープンホスピタルやインターンシップに参加することで看護師の動きや業務・患者さんとの関わりを見て、就職後の自分のイメージをつかむことができるので必要であると思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
病院の資料集め、教員に相談
先輩から話を聞く

■5月
オープンホスピタルに参加


■6月
教員と相談し、採用試験願書提出

■7月
採用試験

■8月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

入職して3ヶ月までは、病棟の1日の流れや業務を覚えることで精一杯でした。そのため、自分のことばかりになり、患者さんの話を傾聴することなどができず、自分の思い描いていたものとは違いました。また、看護師であるということに、学生のときとは全く違う立場にあるため、責任感や緊張感などがありました。しかし、入職し約半年がたった今、できないことや、わからないこともまだまだありますが、先輩方にアドバイスをいただきながら、自分のできることを探したり、業務の合間で患者さんの話を傾聴できるようになりました。
嬉しかったことは患者さんに「あんたが来るの、待ってたよ」と言っていただいたことです。今後も、患者さんに必要とされ、安心感を与えられるよう努力していきたいと思います。

新人研修内容の特長

入職してからは、当院の特徴やリハビリテーション看護について、また、他職種の仕事内容など、働くうえで基礎となる知識を身に付けていきます。
看護技術の研修においては、講義と実践という形で研修を行うため、内容が理解しやすく、病棟でもすぐに活用することができます。輸液ポンプなどの機器類は業者の方が説明してくださるため、深い学びとなります。病棟でもその都度、先輩方がていねいに段階を踏みながら自立に向け指導してくれるため、安心し実践していくことができます。
また、当院では他職種合同の宿泊研修があります。今年は集合研修と形を変えて行われましたが、他職種の同期とコミュニケーションを図る機会ともなります。このようなコミュニケーションは、今後、働くなかで必要となる他職種連携において役に立っていくと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
新人職員オリエンテーション 
看護職員として必要な基本姿勢と態度
管理的側面
リハビリテーション看護の基本的看護(リハビリテーション看護の専門性・ICFの考え方)
他職種概要説明
看護技術(移乗・移動・体位交換・更衣・口腔ケア・酸素療法・吸引・血糖測定・尿器・便器の当て方・オムツの当て方・浣腸・感染防御)

■5月
看護技術(採血)
薬の見方
記録・電子カルテについて
夜勤に向けての説明

■6月
医療機器の取り扱い(輸液ポンプ・シリンジポンプ)

■7月
医療機器の取り扱い(モニター)
3ヶ月の振り返り

■8月
薬剤について(薬剤部)

■9月
移乗・移動介助技術(理学療法士)
看護倫理

■10月
退院調整 支援(医療福祉相談室看護師)
摂食嚥下障害看護

■11月
褥瘡予防ケア 〜フットケア〜
症状・生体機能管理技術(シミュレーション研修)
KYT(危険予知トレーニング)研修
AED研修

■12月
静脈注射(留置針)知識
技術研修

■1月
1年の振り返り

この病院の他の先輩を見る

病院情報

:看護師就職はブンナビ看護

社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 兵庫県立リハビリテーション中央病院
〒651-2181 兵庫県 神戸市西区曙町1070
病床数 330床
診療科目 内科、循環器内科、神経内科、整形外科、リウマチ科、小児科、神経小児科、泌尿器科、眼科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、歯科
看護方式 チームナーシング
看護配置 15:1(一般病棟)
13:1(回復期リハ病棟)
10:1(障害者病棟)
  • 社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 兵庫県立リハビリテーション中央病院
  • 資料請求

■初めての方は、まずは会員登録(無料)
■看護師の方は、直接病院にお問い合わせください

検索