文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 杏林大学医学部付属病院 > 轡田みどり

先輩ナース特集

Profile

氏名
轡田みどり(クツワダミドリ)
病院名
杏林大学医学部付属病院
所属診療科目
NICU/GCU
役職・資格
看護師、助産師
卒業学校
聖路加国際大学大学院
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

当院に実習に来た際に、教育方法がとても丁寧で学生とともに学び、考え、真剣に答えてくださる姿勢に感銘を受けたことが一番の決め手となりました。更にインターンシップなどを通して看護部が認定看護師の取得など継続学習のサポートに力をいれることを知り、魅力を感じました。また、私は海外の母子保健に貢献できるような助産師になりたいという目標から、総合周産期母子医療センターで自然分娩だけでなく、MFICUやNICU/GCUにおけるハイリスク対象者への助産ケアを学びたいという思いがありました。そして助産外来や、周産期センターにおけるプライマリーナース制度の導入など、助産師が母子に対して継続的に関わることのできる環境があることも理由となりました。

病院選びで重視した点

第一に、自分の直感でこの病院が自分に合う!という感覚は一番大事だと考えています。学生時代に様々な病院で実習を行うことができたため、実習をしながら自分の看護・助産観とその病院が合っていたり、インターンシップや説明会の際に働いている先輩方と雰囲気が合うと思った直感を信じています。第二に、自分の夢や目標のために必要な技術や知識を学ぶための教育環境や支援制度があるのか。最後に、自分のライフプランを考えていく中で、休みの日も有効に使いたい場合など勤務制度や休日の設定、結婚や妊娠を考えて働きやすい環境なのか、実際に育児をしながら働いているスタッフの様子を聞きながら福利厚生も確認することが大事だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■4月
 大学院入学

■2月
 就職サイトが主催する合同説明会に参加

■3月
 病院就職説明会に参加

【最終学年】
■6月
 病院就職説明会・インターンに参加
 採用試験

■7月
 内定

■2月
 国家試験

■3月
 大学院修了

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

入院していた赤ちゃんが退院するときは、いつも嬉しく感じています。入院中からの関わりも経て、退院のときに、喜びにあふれて赤ちゃんとご家族が笑顔で過ごされる姿をみるとこれからも頑張ろうと思うことができます。苦労したことについては、看護ケアの優先順位です。学生時代の実習では、一対一での看護でしたが、臨床では複数の赤ちゃんを対象に安全にケアを行うことが求められます。まだまだケアに時間がかかるため、赤ちゃんの様子を細かく察知しながら、優先順位をつけてケアを行うことがうまくできないときもありますが、先輩と相談しながら乗り越えて今後は個別性に合わせてケアができるように更に精進していきたいと思っています。

新人研修内容の特長

当院ではプリセプター制度ではなく、チームでの新人育成が行われています。教育担当の方だけでなく、縦割りのチームで教育をうけることができ、年の近い先輩からベテランの方まで全体で新人の教育を支援してくれて、さまざまな看護観にふれながら、いつでも相談しやすい環境が作られています。またNICU/GCUでは、成人期等とは異なる新生児に特化した看護技術や知識を身に着けなければなりません。そのため、全体での基礎看護技術の研修にかさねて、病棟でも新生児看護の知識や技術を身につけられるように定期的に勉強会が行われ、安心して知識や技術を身に着けていくことができていると考えています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 全体研修(病院の理念、基本姿勢、報連相、基礎看護技術など)
 病棟オリエンテーション、軽症の早産児の関連図、NICU/GCUの看護基本技術

■5月
 ケア参加
 フォローとともに受け持ち開始(軽症児)
 夜勤オリエンテーション

■6月
 夜勤開始(GCU)
 全体フォローアップ研修(3ヶ月働いてのフィードバック、コミュニケーションスキルなど)
 病棟勉強会(基礎看護技術)、周産期センター合同研修(3ヶ月の振り返り)

■7月
 夜勤開始(NICU)
 重症心身障害児の看護に関するレポート・情報共有
 人工呼吸器を必要とする児への看護実践の学習

■8月
 入院オリエンテーション、超低出生体重児の関連図
 全体研修(基礎看護技術)、病棟勉強会(Family centered careなど)
 人工呼吸器管理の児の看護のケア参加および受け持ち開始

■9月
 全体研修(基礎看護技術)
 病棟勉強会
 特殊疾患の児に対する看護実践の学習、受け持ち開始

■10月
 全体研修(半年間働いての内省、キャリアデベロップメントについて)
 病棟勉強会

■11月
 病棟勉強会

■12月
 病棟勉強会

■1月
 病棟勉強会
 手術をうけた児に対する看護実践の学習

■2月
 病棟勉強会

■3月
 全体研修(1年間の振り返り、評価)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

杏林大学医学部付属病院

〒181-8611 東京都 三鷹市新川6−20−2

  • 病床数/1153床
  • 診療科目/内科、循環器科、小児科、皮膚科、精神科、外科、脳神経外科、整形外科、心臓血管外科、形成外科、小児外科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、麻酔科、
    歯科口腔外科、リハビリテーション科、美容外科、 リウマチ科、呼吸器科、呼吸器外科、消化器科、神経内科、産科、 婦人科、救急科、病理診断科
     
    計28科
  • 看護方式/チームナーシングまたはプライマリーナーシング(病棟特性によって異なる)
  • 看護配置/入院基本料7対1 一般病棟・精神病棟
    集中治療室 常時2:1
    外科系集中治療室 常時2:1
    高度救急救命センターICU 常時2:1
    脳卒中ケアユニット 常時3:1
    母体胎児集中治療室 常時3:1
    新生児集中治療室  常時3:1
    ハイケアユニット 常時4:1
    外科系ハイケアユニット 常時4:1
    新生児治療回復室 常時6:1
    小児科・小児科病棟 常時7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(560件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら