文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 同愛記念病院 > 由良千春

先輩ナース特集

Profile

氏名
由良千春(ユラチハル)
病院名
同愛記念病院
所属診療科目
循環器内科病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
伊勢崎敬愛看護学院
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私は就職活動の際にいくつかの病院の説明会や見学会に参加させていただきました。その中で三次救急や研究を推進している特定機能病院にも参加しましたが、私自身医療発展に貢献するというよりも患者様により近くで接したいという気持ちが強く、地域への医療貢献を重視している当院への説明会に参加しました。説明会では常に看護部長さんが付き添ってくれていて見学に行ったどの病院よりも親切で温かい病院だという印象であり、私もここで働いてみたい!という思いが強くなり当院への入職を決めました。

病院選びで重視した点

はじめはインターネットなどで病院の理念や、新人教育の方法などを見て、ここなら働けるかもというところを探しました。それからは、説明会や見学会に参加し、病院の雰囲気や対応をみて選んでいくことが大事ではないかと思いました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

【最終学年】
■4月
 インターネット・募集要項で調べる

■5〜6月
 説明会

■8月
 採用試験

■9月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

状態の悪い患者様や急変した患者様を目の前にしても先輩を呼ぶことしかできず、ただ立ち尽くすことしかできなかったことがとても苦しかったです。それから受け持ちが始まると毎日が忙しく夜も遅くまで残ったりして体力的にも辛いと感じました。しかし、患者様にケアをしたり、面会の家族の方に「ありがとう」とお礼の言葉をかけられたり、認知症の患者様が自分のことを覚えていてくれたりと患者様が笑ってくれる時が一番看護師をやっていてよかったと思えることです。

新人研修内容の特長

入職後に看護技術を一通り研修で行って手順やリスクなどを学ぶ機会を設けていただいていました。病棟に戻ってからも自信がつくまでプリセプターが何度も確認してくれました。そして自信が持ててから実際に患者様に実施するという体制が私の中ではとても安心できたところでした。

1年間の新人研修スケジュール

■4〜5月
 ☆入職☆ 
 入職時オリエンテーション
 新人研修(集合研修):看護技術・記録・マナーなど

■5月
 日勤シャドウイング
 受け持ち開始

■6月
 心電図研修
 救急蘇生

■7月
 メンバーシップ研修

■8月
 夜勤シャドウイング

■9月
 人工呼吸器装着中の看護

■12月
 夜勤受け持ち開始

■1月
 技術発表準備

■3月
 技術発表

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

社会福祉法人同愛記念病院財団 同愛記念病院

〒130-8587 東京都 墨田区横網2-1-11

  • 病床数/403床
  • 診療科目/内科、アレルギー呼吸科、精神科、小児科、外科、整形外科、形成外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、リハビリテーション科、麻酔科
  • 看護方式/受け持ち制のチームナーシング
  • 看護配置/一般病棟7対1入院基本料

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(566件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら