文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 日本大学医学部附属板橋病院 > K・M

先輩ナース特集

Profile

氏名
K・M
病院名
日本大学医学部附属板橋病院
所属診療科目
救命救急センター
役職・資格
看護師
卒業学校
帝京平成大学
卒業年
2022年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

学生時代から急性期看護について深く学びたいと考えており、多様な疾患や病態の患者さんを多く受け入れている高度急性期病院での勤務を希望しました。新入職員でも救命救急センターの配属を希望できることが魅力と感じて入職を決めました。

病院選びで重視した点

高度な医療を提供し、且つ多くの症例を取り扱っていることを重視しました。当院は、特定機能病院であることや三次救急受け入れ機関であるため、自分が求めている医療を学ぶためには欠かせない条件であると思いました。三次救急で搬送される患者は、成人・小児だけでなく、母体救急の搬送受け入れをしていることも、重要ポイントとなりました。より多くの患者さんに関わり、より多くの症例について学ぶことで、幅広く知識技術を習得できることが病院選びの際に重視した点になります。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前年]
■12月
 病院説明会


[最終学年]
■5月
 採用面接

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

違う部署の看護師の話が聞けたり,同じ悩みを抱えていることを知り共感したりできたことが良かったです。また、救命救急センターではあまり経験できない看護技術の習得であったり、実施する際の工夫やポイントを学べることが良かったと思います。苦労したことは特にありませんでした。

新人研修内容の特長

当院では、集合教育はもちろんのこと、少人数で実践レベルの看護技術を学ぶ「基礎看護技術習得研修」というものが、年に5回行われています。1年間を通して、看護部の教育担当者が看護技術を細かく指導してくれます。わからないことや困っていることは親身に教えてくれます。また、多重業務のデモンストレーションがあり、そのような場面の状況がイメージしやすく、実践でも役に立ちました。研修で経験しておいて本当に良かったと思いました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 入職オリエンテーション集合教育(2日間)

■5月
 基本的看護技術研修(パート1)

■6月
 基本的看護技術研修(パート2)

■7月
 基礎看護技術習得研修(第1回)

■8月
 基礎看護技術習得研修(第2回)

■10月
 基礎看護技術習得研修(第3回)

■11月
 基本的看護技術研修(パート3)

■12月
 基礎看護技術習得研修(第4回)

■1月
 基本的看護技術研修(パート4)

■2月
 基礎看護技術習得研修(第5回)

■3月
 基本的看護技術研修(パート5)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

学校法人日本大学 日本大学医学部附属板橋病院

〒173-8610 東京都 板橋区大谷口上町30-1

  • 病床数/990床
  • 診療科目/総合内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器肝臓内科、小児科、新生児科、精神神経科、皮膚科、外科、脳神経外科、整形外科、産科、婦人科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、眼科、放射線診断科、麻酔科(ペインクリニック)、歯科、リハビリテーション科、心療内科、脳神経内科、臨床検査医学科、救命、他専門外来多数あり
  • 看護方式/固定チームナーシング方式
  • 看護配置/特定機能病院入院基本料7対1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(428件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護学生が選ぶ「就職希望病院調査」2024年度