文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 聖マリアンナ医科大学病院 > U・K

先輩ナース特集

Profile

氏名
U・K
病院名
聖マリアンナ医科大学病院
所属診療科目
NICU病棟勤務
役職・資格
看護師
卒業学校
高崎健康福祉大学
卒業年
2019年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

大学生の頃から将来は助産師になりたいと思っており、新生児看護についての興味もあったため、新生児特定集中治療室(NICU)で働くことが助産師としての将来に活かせるのではないかと考えました。大学の教授に相談したところ、聖マリアンナ医科大学病院の新生児看護の専門性の高さを教えていただきました。インターンシップに参加した際、実際に早産児や先天性疾患を抱えた患児へ高度な医療知識、技術が提供されていることを知り、私もこのような環境の中で新生児看護の知識や技術を身につけて患児や家族に提供していきたいと思い、入職を決めました。

病院選びで重視した点

自分が看護師として実践したいと思う分野がその病院にあることが大切だと思います。看護師になりたいと思うきっかけや看護学生時代の実習での患者や家族との関わりのなかで、どのような看護師になりたいのか、自分が理想とする看護師像が生まれると思います。具体的に救命センターや新生児など専門性の高い現場で働きたいと考えるのであれば、数ある病院の中で自分の望む看護が実践できる病院を選択する必要があります。他には、インターンシップへ参加し実際に病院の雰囲気を知ることも大切だと思います。私は当院が唯一自分が働く姿が想像できた病院でした。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■12月
 大学でキャリアサポートセンターから就職についての説明会

■1月
 大学のキャリアサポートセンターで病院の資料を集める

■2月
 就職サイトが主催する合同説明会に参加
 インターンシップ3件参加

■3月
 当院のインターンシップ参加

[最終学年]
■5月
 就職試験
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

看護師1年目は新生児看護についての知識も技術もほとんどないところからのスタートで、日々業務に精一杯でした。その中で知識を身につけるための勉強が大変でした。また受け持ち人数が増え時間に追われる日々で、多重課題に苦労しました。先輩方から日々アドバイスをいただき自分の行動を振り返ることを繰り返していくことで、優先順位をつけることができるようになりました。
嬉しかったことは退院を見届けることができたときや、自分の看護ケアにより患者のバイタルサインや呼吸状態がよくなったことを実感できたときです。またプライマリーについた児の母に「あなたが担当でよかった。小さく産まれ不安なことが多かったけど寄り添ってくれて救われた」と言っていただいた時はこの仕事について看護師として働いてよかったと心から思いました。

新人研修内容の特長

実践的な研修として成人に対する蘇生方法や挿管介助の研修はとても勉強になりました。私の働いている現場では、新生児に対しては認定看護師から蘇生方法の勉強会があり、実際に日々のケアの中で挿管介助について学ぶ機会はあります。しかし、一般的な成人に対する救命方法などを深く学ぶ機会はないため、医療職者として身につけられて良かったと感じた研修でした。また、当病院の新人職者フォローアップ研修は看護師だけでなく、臨床工学技士や研修医の方も一緒に参加しての研修などもあり多職種との交流ができます。研修の際にはグループワークも多いため他病棟の看護師とも交流を増やすことができました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 母乳、感染、事故防止、防災、発達支援、ファミリーケア勉強会
 新生児看護フィジカルアセスメント(基礎)
 電子カルテ取り扱い
 ECG、SATモニター(クリニカルエンジニア)

■5月
 夜勤オリエンテーション
 夜勤体験業務開始
 開放式、閉鎖式保育器(クリニカルエンジニア、看護師)
 蘇生(認定看護師)
 GCUでの業務開始

■6月
 静脈注射について研修
 技術チェックの進捗状況確認

■7月
 使用薬剤の勉強会(薬剤師)

■8月
 RSウイルス薬学習会
 新生児特有の人工呼吸器、経皮モニター学習会(クリニカルエンジニア)
 NICUでの業務開始

■9月
 新生児看護フィジカルアセスメント(認定看護師)
 新入職者フォローアップ研修
 クリニカルラダー
 技術チェックの進捗状況確認

■10月
 呼吸器勉強会(クリニカルエンジンニア)
 プライマリー活動開始

■11月
 ICLS研修

■12月
 多重課題研修
 技術チェックの進捗状況確認

■1月
 キャリアレポート発表
 救命看護研修

■2月
 技術チェックの進捗状況確認

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

学校法人聖マリアンナ医科大学 聖マリアンナ医科大学病院

〒216-8511 神奈川県 川崎市宮前区菅生2-16-1

  • 病床数/1012床
  • 診療科目/総合診療内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器・肝臓内科、腎臓・高血圧内科、代謝・内分泌内科、脳神経内科、血液内科、リウマチ・膠原病・アレルギー内科、腫瘍内科、神経精神科、小児科、新生児科、消化器・一般外科、心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科、乳腺・内分泌外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、皮膚科、腎泌尿器外科、産科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科、病理診断科、救急科
  • 看護方式/固定チーム継続受け持ち制
  • 看護配置/急性期一般入院料1(7対1)

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(701件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら