文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 神戸海星病院 > 山口晴奈

先輩ナース特集

Profile

氏名
山口晴奈(ヤマグチハルナ)
病院名
神戸海星病院
所属診療科目
地域包括ケア病棟(内科・外科・整形外科・眼科・皮膚科混合)
役職・資格
看護師
卒業学校
神戸市医師会看護専門学校
卒業年
2016年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

友人の勧めをきっかけに病院説明会に参加しました。その時のアットホームな雰囲気と看護師がいきいき働いている姿を魅力に感じ、また、『愛と奉仕』という理念にも共感し、この病院なら周囲と協力し患者さんに寄り添った看護が提供できると思いました。また、教育体制が充実しており、看護師としてのスキルアップにつながると思い志望しました。

病院選びで重視した点

教育体制と病院の雰囲気です。看護師として成長するためには自己学習も必要ですが、新人研修やステップアップするための研修が整っていることが重要なポイントだと思います。また、病院・病棟の雰囲気を見て自分の力を発揮でき、やりたい看護ができる場所であるのか確認することも大切だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■3月
 インターネットで病院の資料を集める

【最終学年】
■4月
 病院説明会に参加

■8月
 採用試験
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

配属されたばかりの頃は、初めてのことが多く業務を覚えるのに必死で何をするにも時間がかかり大変でした。観察や技術ばかりに集中し、患者さんの思いに寄り添う余裕もありませんでした。複数の患者さんを受け持つようになった時は優先順位の決定にとても苦労しました。しかし、サポーターをはじめとする先輩たちが丁寧に指導してくれたことがとても嬉しかったです。

新人研修内容の特長

新人研修は月1〜2回行っており、講義だけではなく実際に実施できるのでイメージがつきやすくとても良い学びになっています。また、他病棟の新人看護師と悩みや喜びなどを語り合う機会もあるため、コミュニケーションを図ることができたり、メンタル面のサポートにもなります。また、振り返りの場もあるため、1年間をともに過ごしてきたサポーターと成長を共有し合えるものになっています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 採血・12誘導・検体の取扱い研修

■5月
 静脈点滴注射・点滴・シリンジポンプ・輸血ポンプの取扱い研修

■6月
 自己の現状の見つめ直しと思いの発散研修

■7月
 急変時の看護I研修〜基礎編〜

■8月
 医療安全研修

■9月
 半年の振り返り・技術習得修了式研修

■10月
 人工呼吸器研修

■11月
 急変時の看護II研修〜応用編〜

■12月
 倫理研修

■1月
 フィジカルアセスメント(循環器)研修

■3月
 1年の振り返り研修

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

セコム提携病院グループ

〒150-0001 東京都 渋谷区神宮前1-5-1

  • 病床数/6002床
  • 診療科目/各病院によって異なりますので、詳しくは以下よりご確認ください。

    http://www.kangokaigo-secom.com/html/hospital_list.html
  • 看護方式/チームナーシング+受け持ち制。
  • 看護配置/各病院によって異なりますので、詳しくは以下よりご確認ください。

    http://www.kangokaigo-secom.com/html/hospital_list.html

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(563件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら