文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 近畿大学医学部奈良病院 > 清水美里

先輩ナース特集

Profile

氏名
清水美里(シミズミサト)
病院名
近畿大学医学部奈良病院
所属診療科目
手術部
役職・資格
看護師
卒業学校
摂南大学
卒業年
2017年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

インターンシップに参加した時に、実習とは違った形で先輩方が働いているのを間近で見て、一緒に行動しました。どの先輩も楽しそうに働いていて、みんなで声をかけあって協力しながら仕事をしていました。先輩とお話しする機会をいただいて、どの先輩も「しんどいこともあるけどやりがいがあって楽しい」また「プライベートも充実している」と言っていました。
この場所で自分の働く姿を想像することができ、私もこの環境の中で先輩方と一緒に働きたいと思い、今の病院への入職を決めました。

病院選びで重視した点

病院説明会などで情報収集し、資料などを見るだけではなくて、インターンシップに参加して、病院の雰囲気を知ることや、先輩方の働いている姿を見ることで実際に働く姿を想像できることが大切だと思いました。
また、看護理念、新人研修の充実、医療設備の充実、福利厚生、働いている人のライフスタイルなども大切だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■8月
就職サイトが主催する合同説明会に参加し、様々な病院の資料を集める

■10月
学校にて連携病院の病院説明会

■3月
インターンシップに参加


【最終学年】
■5月
採用試験 近畿大学医学部附属病院にて面接を受ける
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

手術部に配属となり入職してすぐは、毎日その日の振り返りをして、次の日の予習することで精一杯でした。手術看護は学校で勉強したこと以外のことが多く、何をしてよいのかわからず毎日悩んで苦労していました。しかし、毎日勉強することで、徐々に自分自身ができることが増えて、やりがいも出てきて仕事が楽しくなってきました。また、直接介助業務ができるようになったことで、先輩看護師だけではなく医師から「ちゃんとわかってるやん」、「ありがとう」などの声をかけて頂き、嬉しくて毎日勉強してよかった、もっと頑張ろうと思えました。

新人研修内容の特長

1年目としてできるようになる・知っておかないといけないことを新人研修で学ぶことができました。研修は講義だけではなく、演習をすることで、臨床現場でも焦ることなく実践に活かすことができました。
また、リフレッシュ研修では、他病棟の同期看護師とそれぞれの悩みを共有し、みんなで解決策を考えたり、仕事を忘れてゲームをしたり、他病棟の同期看護師と関わることができたのはよかったです。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
安全管理研修(血液製剤、薬剤)

■5月
リフレッシュ研修

■6月
患者安全研修
フィジカルアセスメント・急変時の対応研修

■7月
看護記録研修
感染予防研修

■9月
抗がん剤研修

■10月
スキンケア研修
他病棟研修

■11月
リフレッシュ研修

■12月
多重業務課題研修

■3月
リフレッシュ研修

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

学校法人近畿大学 近畿大学医学部附属病院・奈良病院

〒589-8511 大阪府 大阪狭山市大野東377-2 〒630-0293 奈良県生駒市乙田町1248-1

  • 病床数/929床
  • 診療科目/
  • 看護方式/固定チームナーシング
    PNS
  • 看護配置/7:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(560件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら