文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 滋賀県立総合病院 > 田附淳貴

先輩ナース特集

Profile

氏名
田附淳貴(タヅケアツキ)
病院名
滋賀県立総合病院
所属診療科目
HCU病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
滋賀県立総合保健専門学校
卒業年
2018年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私は、看護師としてのキャリアやスキルをより向上できる環境で仕事がしたいという思いから、当院への入職を決めました。
私は、将来的には地元の病院で貢献がしたいと考えています。そのためには県内でも高度な医療が求められる当院で経験を積んでから地元の病院に勤めようと考えています。また、実習で来たときに職場の雰囲気がよく、看護師の働く姿も活き活きとしていると感じたことも選んだ理由の一つです。現在勤務しているHCU病棟ではさまざまな診療科の患者さんが入院しています。求められる知識や技術は高度なことが多いのですが、学べることも多く、今は充実して勤務することができています。

病院選びで重視した点

私が病院を選ぶときに大事だと思うことは、職場の雰囲気が自分に合っているか、そして自分がやりたいことが実現できるかどうかです。
職場の雰囲気が合っているかは、正直、入職してみないとわからない部分も多々あります。そのため就職説明会やインターンシップ、学校の教員からの助言など、情報を集めることが大切だと思います。その情報から病院の特色が見えてくると思います。また、就職サイトの合同説明会に参加して、それぞれの病院を比較することも一つだと思います。
もう一つの理由の自分のやりたいことが実現できるかどうかですが、病院ごとで教育方針やキャリアラダーの進め方に違いがあります。そのため、自分のペースに合った教育方針か、病院のホームページや就職説明会を通じて確認することも大事だと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■9月
教員との面談。就職先を絞り込む

■2月
病院のホームページから病院の資料を請求


■3月
病院の就職説明会に参加

【最終学年】
■4月
就職サイトが主催する合同就職説明会に参加

■5月
願書提出

■6月
採用試験

■7月
就職先内定

■3月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

入職して最初に思ったことは、この病棟でやっていけるのだろうかという不安でした。
私が配属となったHCU病棟は、診療科を問わず重症かつ急性期の看護を必要とするため、知識や技術がより求められる病棟です。たくさんの点滴がつながっている患者さまや人工呼吸器を装着した患者さまなどを見て、何度も自分にはこの病棟は向いていない、辞めようと思いました。
しかし、プリセプター含め先輩看護師から一つひとつ丁寧に教育していただいたおかげで、できる技術や知識が増えていき、一人の看護師として看護ができていると実感することができました。
また、入院当初は状態が不安定な患者さまが、回復していく姿を一番近い場所で看ることができ、一般病棟に転棟するときに「ありがとう、お世話になったね」と言っていただいたときに、看護師をやっていて良かったなと思えました。

新人研修内容の特長

当院の新人研修の一つの特徴は、多くの看護技術研修があることです。
病棟によっては経験することが少ない技術もあるため、研修を通じて経験することができることは強みだと思います。そして、技術チェック表を用いて自分ができていない技術は何か、どこができていないかなどを振り返ることができたのは良かったです。
また、ALSやBLS、多重課題に対するシミュレーション教育など、実践に活かすための研修も多く経験できるため、研修を通じて経験した内容をすぐに実践で活かすことができることも特長の一つだと思います。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
入職時研修(接遇・看護倫理等)

■5月
看護技術研修
日勤ペアシップ

■6月
看護技術研修
夜勤ペアシップ

■7月
3ヶ月研修(多重課題シミュレーション研修)

■8月
必要度研修

■9月
6ヶ月研修(心電図・フィジカルアセスメント等)

■10月
がん看護研修
フォローアップ研修

■12月
緩和ケア研修
フォローアップ研修

■1月
フォローアップ研修

■2月
フィジカルアセスメント研修

■3月
12ヶ月研修(嚥下障害、廃用症症候群予防等)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

滋賀県立病院 滋賀県立総合病院 ・小児保健医療センター・精神医療センター

〒524-8524 滋賀県 守山市守山5-4-30

  • 病床数/535床
  • 診療科目/【総合病院】血液・腫瘍内科、糖尿病・内分泌内科、老年内科、免疫内科、神経内科、循環器内科、消化器内科、腎臓内科、呼吸器内科、総合内科、外科、乳腺外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、精神科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、麻酔科、放射線診断科、放射線治療科、緩和ケア科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、病理診断科
    【小児】小児科、こころの診療科、整形外科、小児外科、眼科、耳鼻咽喉科、麻酔科、リハビリテーション科、放射線科
    【精神】精神科、心療内科、内科、神経内科
  • 看護方式/※上記病床数は県立総合病院の数字です。小児保健医療センター100床、精神医療センター123床
  • 看護配置/総合病院 7:1
    小児保健医療センター 7:1
    精神医療センター 13:1(急性期)、15:1、1.5:1

    ※上記外来・入院人数は総合病院の数字です。

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(706件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら