文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 滋賀県立精神医療センター > 岡本萌々子

先輩ナース特集

Profile

氏名
岡本萌々子(オカモトモモコ)
病院名
滋賀県立精神医療センター
所属診療科目
精神科
役職・資格
看護師、保健師、養護教諭
卒業学校
滋賀県立大学
卒業年
2021年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

入職を決めた理由は2つあります。1つめは、職場の先輩方の親しみやすさです。この病院で精神実習をした友人から、どの看護師さんも優しく丁寧に指導をしてくれると聞きました。実際に病院見学に行ってみると、お互いに助け合いながら働いており、私に気さくに話しかけてくれたりと、親しみやすい方ばかりで、私もここで働きたいと思いました。                                                                  
2つめは、新人への教育体制が整っていたことです。県立3病院間(滋賀県立総合病院、小児保健医療センター、精神医療センター)が連携しているため、3病院合同での新人研修に加えて院外留学をすることが可能です。自分の興味・関心やキャリアアップに合わせて幅広い選択をできる点がとても魅力的でした。

病院選びで重視した点

病院選びで重視したのは、自分の性格と病院の雰囲気・特長が一致しているかです。通年実習をこなすにつれて、一人ひとりの患者さんと関わる時間をしっかり確保し、その方の思いを尊重した看護をしたいと思うようになりました。そして、他の科と比べて精神科は、入院から退院まで患者さんと関われる時間が比較的長く、個別性を配慮した看護を提供できることに魅力を感じました。                                                                 
また、患者さんによりよいケアを行うために、私にとって、職場での人間関係が良好であるかどうかはとても重要であり、就職活動を行う際には重要視していました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

【最終学年前年】
■3月
インターンシップ

【最終学年】
■4月
病院研究

■5月
病院研究

■6月
採用試験
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

病棟や勤務体制に慣れること、業務手順を覚えること、看護技術を修得することなど、苦労していることはたくさんあります。また、精神科で働いていることもあり、不穏状態の患者対応の際に暴言・暴力のリスクがあったり、疾患の把握をすることが難しかったりと、心理的に負担を感じることが多かったです。しかし、私がしんどそうにしていると、先輩方が優しく声掛けをして気遣ってくれたり、一緒に悩みを共有してくれたりと、フォローしてくださることが、とても嬉しく日々の活力になっています。                                                                  
 さらに、患者さんとの関わりのなかで、「あなたと話すと元気がでる」「いつもありがとう」などの言葉をかけていただいたときも、この仕事をしていて良かったと感じます。

新人研修内容の特長

導尿、採血、輸液ポンプ、正しいオムツのあて方、体位変換・移乗時のポイントなど、日々の業務で頻回に行う看護技術について演習形式での講義があります。講義の後には、人形を用いた実践練習を行うため、手技の流れやイメージがつきやすく助かっています。                                                                 
特に、入浴介助・オムツ交換・車椅子移乗などのケア時は、腰を痛めやすい動作をとることが多いので、ボディメカニクスについての講義をしていただけたのはよかったです。ボディメカニクスを意識することで、腰への負担を軽減しながら業務にあたることができており、とても役に立っています。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
☆入職☆
県立3病院合同研修(4回)
精神医療センター内での研修(精神科看護の基本、薬剤、法律等)
看護記録研修(カルテの記入方法、電子カルテの使用方法等)
配属病棟オリエンテーション
日勤シャドウイング

■5月
県立3病院合同研修
日勤独り立ち

■6月
県立3病院合同研修(2回)
行動制限最小化看護(身体拘束実技)
CVPPP(包括的暴力防止プログラム)
変則三交替勤務開始(研修各2〜3回)
入院・緊急入院受け入れ
夜勤シャドウイング

■8月
夜勤独り立ち

■9月
県立3病院合同研修(1回)

■11月
受け持ち患者がつく(1人)

■3月
県立3病院合同研修(1回)

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

滋賀県立病院 滋賀県立総合病院 ・小児保健医療センター・精神医療センター

〒524-8524 滋賀県 守山市守山5-4-30

  • 病床数/535床
  • 診療科目/【総合病院】血液・腫瘍内科、糖尿病・内分泌内科、老年内科、免疫内科、脳神経内科、循環器内科、消化器内科、腎臓内科、呼吸器内科、総合内科、外科、乳腺外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、精神科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、麻酔科、放射線診断科、放射線治療科、緩和ケア科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、病理診断科、救急科、小児科
    【小児】小児科、こころの診療科、整形外科、小児外科、眼科、耳鼻咽喉科、麻酔科、リハビリテーション科、放射線科
    【精神】精神科、心療内科、内科、神経内科
  • 看護方式/※上記病床数は県立総合病院の数字です。小児保健医療センター100床、精神医療センター123床
  • 看護配置/総合病院 7:1
    小児保健医療センター 7:1
    精神医療センター 13:1(急性期)、15:1、1.5:1

    ※上記外来・入院人数は総合病院の数字です。

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(361件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら