文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 虎の門病院 > Y・K

先輩ナース特集

Profile

氏名
Y・K
病院名
虎の門病院
所属診療科目
血液内科
役職・資格
チーフナース・看護師
卒業学校
東京工科大学
卒業年
2015年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

病院見学へ行った際、看護師が積極的に医師やコメディカルスタッフとコミュニケーションをとっている場面に遭遇し、私も多職種と情報共有しながら患者さんにとってより良い看護を提供できる看護師になりたいと思い、入職を決めました。また、教育カリキュラムが非常に充実していることも決め手の一つです。 

病院選びで重視した点

正確な知識を学びたいと思っていたので、教育カリキュラムは重視しました。また、長く働ける病院が良いと思っていたので、チームワークを大事に働ける病棟の雰囲気なのかどうか、設備は充実しているか、ということは大事にしました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

[最終学年の前年]
■12月
 インターネットや情報誌を使って、病院の情報を収集

■3月
 病院説明会へ参加


[最終学年]
■5月
 病院説明会へ参加

■8月
 採用試験

■9月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

三交代の勤務に慣れることが大変でした。上司や先輩に相談し、生活リズムの整え方についてアドバイスをもらいました。勤務をする際には、フォローする先輩が必ずついてくれていたので、様々なことを相談することができ、安心して働くことができました。また、上司や先輩が仕事のこと以外についても気にかけてくれ、アドバイスをくれたことも前向きに働くことができた理由の一つです。

新人研修内容の特長

初めて行う看護技術は必ず研修をうけてから実施するので、安心して行うことができます。さらに、ナーシング・スキルを導入しており、いつでも確認することが可能です。わからないところや不安なところはすぐに確認できるので、根拠を理解し、自信を持って看護ケアを行うことができます。また、新人看護師同士で情報共有する機会もあるため、悩みを同期と共有でき、前向きに働くことができていました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 4月〜5月にかけて、中央研修で基本的な看護技術について学ぶ
 1ヶ月目フォローアップの実施

■5月
 5月〜6月にかけて、インスリンと輸液ポンプ/シリンジポンプについて学習し、
 取り扱いができるようになることを目指す

■6月
 夏研修
 3ヶ月目フォローアップの実施

■7月
 6月〜7月にかけて、麻薬の取り扱いについて学習し、取り扱いができるようになることを目指す

■8月
 化学療法について学習し、化学療法の実施ができるようになることを目指す

■9月
 輸血の勉強会を部署で実施する
 6ヶ月目フォローアップの実施

■10月
 秋研修
 輸血を投与できるようになることを目指す
 中央研修でプライマリ・ナーシングについて学ぶ

■3月
 12ヶ月目フォローアップ

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

国家公務員共済組合連合会 虎の門病院

〒105-8470 東京都 港区虎ノ門2-2-2

  • 病床数/1119床
  • 診療科目/血液内科、内分泌代謝科、呼吸器センター、肝臓内科、消化器内科、脳神経内科、リウマチ膠原病科、精神科、臨床腫瘍科、循環器センター、腎センター、消化器外科、乳腺・内分泌外科、脳神経外科、間脳下垂体外科、脳神経血管内治療科、小児科、皮膚科、放射線科、放射線診断科、整形外科、形成外科、産婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、麻酔科、歯科、救急科、集中治療科、リハビリテーション科、病理診断科、臨床検査科、臨床感染症科、緩和医療科、分院内科総合診療科、分院消化器外科、分院麻酔科など
  • 看護方式/プライマリ・ナーシング
  • 看護配置/本院:一般病棟7対1入院基本料、ICU、HCU、SCU
    分院:一般病棟7対1入院基本料、HCU、回復期リハ病棟、地域包括ケア病棟
ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(358件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら