文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 明和病院 > M・K

先輩ナース特集

Profile

氏名
M・K
病院名
明和病院
所属診療科目
ICU病棟勤務
役職・資格
看護師
卒業学校
西宮市医師会看護専門学校
卒業年
2022年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

明和病院は実習先の病院でした。基礎看護学実習の初めての実習の際に、たとえ1年生の看護学生だとしても責任をもって行動しなければならないこと、系統立て患者さんを看ていく必要性があることを、先輩看護師に真剣かつ熱心に教えていただいたことが、興味を持つきっかけになりました。
その後、明和病院を調べるなかで、「ゆりかごから看取りまで」対応できる、親切で信頼される病院を目指す病院理念に感銘を受けました。兵庫県がん拠点病院で、がん看護に関心があったことや、将来訪問看護師を考えており、訪問看護ステーションがあることも入職を決めた理由の一つです。

病院選びで重視した点

どのような診療科があり、何を特性としているのか、どのような教育体制がなされているのかを重視しました。自分の目指す看護師像になるために必要だと考えたからです。
看護部の活動も重視しました。当院の看護部は院内だけでなく、ブログやSNSを使って院外にも看護師の状況を活発に伝えており、それらの様子はとても好印象でした。

他にも、病院の沿革にも注目しました。明和病院は地域密着の病院です。その背景には、川西航空機株式会社(現・新明和工業株式会社)が戦時中に標的になったことを、何らかの形で地域の皆様にお返しをしたいという趣旨があったことを説明会で知りました。歴史を知ることで、地域での役割や医療体制、組織の信念に感銘を受け、ここの組織の1人になりたいと思いました。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

【最終学年の前々年】
■9月
実習病院の資料集め

【最終学年の前年】
■4〜5月
校内での就職についての学習会への参加、およびスケジュールを立てる

■7〜9月
説明会に参加

■9月校内での説明会に参加

■11月
オンラインの説明会に参加

■12〜2月
インターネット、就職情報誌、資料を取り寄せる     
病院について調べる

■3月
採用試験・面接

■4月
就職先内定

■2月
国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

情報収集もままならなかったり、自分でできること、できないことを先輩にどのように伝えたらよいのか迷ったり、優先順位がつけられずに行動してしまうこと、知識の足りなさから自分自身に落胆することもあります。しかし、できないことが多いなかでも、それから目を逸らさずに日々前進を目指すことで、できることが増えます。以前はなかった少しの余裕や知識が患者さんをより詳しく看ることに繋がり、以前とは違う視点で患者さんを看ることができるようになれたことは嬉しいです。

患者さんからも、先輩からも、ありがとうという言葉があることや、同期と一緒に頑張ろうと支え合うことができる関係を待てたことがとても貴重で嬉しく思います。看護師の道を選んでよかったと思います。

新人研修内容の特長

新人研修として、ローテーション研修を実施しています。この研修では、病棟、ICU、OP室、外来といった、当院看護師が働く全ての部署を2週間ずつ経験します。
研修では毎日の振り返りが行われ、一つひとつのクールには目標と技術達成項目が設定されています。自身の看護師としての能力の明確な向上を目指すことができます。全ての部署を経験した後に、配属を決めるため、自分が今後したいこと、なりたい看護師像に向き合いながらじっくり配属先を決めることができます。

新人であることを示すひよこマークが書かれた、病院オリジナルの「めいぴよバッジ」を付けます。さらに院内には新人研修についての貼り紙がされており、院内スタッフだけでなく、患者さんからも理解をいただいて、外来での採血なども嫌な顔をされることなく研修できました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
★入職★
新入職者オリエンテーション
(看護倫理、接遇、コミュニケーション、基礎看護技術、看護記録など)

☆4〜9月 ローテーション研修(各部署2週間ずつ)

■5月
食事の援助・口腔ケア・誤嚥予防のケア

■6月
薬剤管理

■7月
重症度、医療・看護必要度
リフレッシュ研修@
酸素療法

■8月
輸液ポンプ・シリンジポンプ
褥瘡予防ケア

■9月
感染対策
転倒転落・身体抑制・認知症ケア

■11月
フィジカルアセスメント

■12月
患者の看かた
リフレッシュ研修A

■1月
多重課題

■2月
職業倫理と看護倫理

■3月
ブラッシュアップ研修

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

医療法人 明和病院

〒663-8186 兵庫県 西宮市上鳴尾町4-31

  • 病床数/357床
  • 診療科目/総合診療科、内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、血液内科、腫瘍内科、漢方内科、糖尿病・内分泌内科、腎臓内科、人工透析内科、外科、消化器外科、呼吸器外科、乳腺・内分泌外科、ペインクリニック外科、整形外科、リハビリテーション科、皮膚科、形成外科、泌尿器科、小児科、耳鼻いんこう科、眼科、産婦人科、放射線科、麻酔科、臨床検査科、病理診断科、救急科、歯科、歯科口腔外科
  • 看護方式/平成28年度からPNS (partnership nursing system)を全病棟に取り入れました。
    PNSで先輩看護師と常に行動を共にすることで、新人看護師が抱く知識、技術の未熟さに対する不安は軽減し、またインシデントの発生リスクも抑制されます。
  • 看護配置/一般病棟 7:1看護(一般病棟入院基本料1)
    地域包括ケア病棟 13:1看護(地域包括ケア病棟入院基本料1)
    ICU・CCU 2:1看護(集中治療室特別加算)

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(362件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

    看護師、有資格者の方 登録はこちら