文化放送ナースナビ看護学生 TOP > 先輩ナース特集 > 根岸病院 > I・Y

先輩ナース特集

Profile

氏名
I・Y
病院名
根岸病院
所属診療科目
精神科亜急性期病棟
役職・資格
看護師、保健師
卒業学校
長崎大学
卒業年
2011年卒業 
先輩ナース特集

入職を決めた理由

私は、学生の頃から精神看護の分野に興味があったのですが、最初は総合病院の一般科に就職しました。とても多忙な病棟で毎日業務に追われるなかで、いつしか「看護」ではなく「業務」を行っている自分に気づき、もっと患者さんと向き合い、疾患ばかりではなく患者さん自身を看て寄り添った看護がしたいと思いました。そんな時、休暇で東京へ来て当院の看板が目に留まり、「ひとの心をたいせつに」というモットーに共感しホームページや病院見学を行い良い印象を持ったので入職を決めました。135年という歴史のある病院であり精神看護についての学びが多いのではないかという点も、入職を考える上で大きな要因となりました。

病院選びで重視した点

看護師も人間ですから、自分が心身ともに健康でいなければ良い看護は提供できませんので、休暇が確保されている職場が大事だと思います。
また、スタッフの雰囲気や福利厚生がしっかりしているかどうかも、長く働いていく上で重要なことだと思います。

就職活動スケジュール(いつどんな活動をしたのか)

■1月
 病院研究・資料請求

■3月
 就職サイト主催の合同説明会参加

最終学年
■4月
 希望病院の説明会参加

■5月
 希望病院の就職試験の勉強

■7月
 採用試験

■11月
 内定

■2月
 国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったこと

私は既卒で今の病院に入職したので、新人のときとは少し違うと思いますが、看護業務の流れや病棟の決まり、患者さんとの関わり方など一般科とは全然違ったので慣れるのに苦労しました。精神疾患を持った患者さんの対応は慣れるまで大変で、どんな返答を返したらいいのかや患者さんとの距離感など日々迷い考えながら対応していました。そんな中で、患者さんが妄想や幻聴と闘いながらも、私との会話中にふと優しい笑顔を見せ、一瞬でも妄想や幻聴から離れる瞬間を持ってくれたり、感情鈍麻・平板化している患者さん達がひと時でも笑ってくれたりしたときは毎回嬉しく感じています。

新人研修内容の特長

1年目の終わりに事例検討会があり、1年間を振り返って困ったことや悩んでいる事例などを同期と教育委員の方で話し合い、アドバイスをいただいたり同期同士で思いを共有したりしてとても良かったと思います。
また、2年目でも症例発表があり、先輩たちや同期の人たちの様々な意見やアドバイスがもらえて、自分にない考え方や患者さんの捉え方などを学ぶことができ、とても勉強になりました。

1年間の新人研修スケジュール

■4月
 ☆入職☆
 全体オリエンテーション
 CPR・拘束・防災について

■6月
 夜勤オリエンテーション

■7月
 新人フォローアップ研修

■3月
 事例検討

検索

病院所在地 卒業年    

:看護師就職はブンナビ看護

医療法人社団 根岸病院

〒183-0042 東京都 府中市武蔵台2-12-2

  • 病床数/448床
  • 診療科目/精神科、神経科、心療内科
  • 看護方式/チームナーシング
  • 看護配置/看護15:1(看護師70%以上)補助6:1

資料請求

ページの先頭へ

文化放送ナースナビ 会員登録

病院検索

(571件)

勤務地

職種・就業状況

病床数

形態

説明会・インターンシップ・見学会・試験情報

種別
  • 説明会
  • インターンシップ
  • 見学会
  • 採用試験
会場
日程 日〜
検索

教育・特長

  • 看護師、有資格者の方 登録はこちら